ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



絶体絶命都市4

一週間前くらいの話ですが。

ブログパーツ 災害をテーマにした人気シリーズ『絶体絶命都市』。この上ない程不運な事に、最新作PS3『絶体絶命都市4』が発売される直前に東日本大震災が発生してしまいました。その後発売元のアイレムの判断により、『絶体絶命都市4』は発売中止に。それによる損失が大きくアイレムのゲーム事業は大きく縮小されてしまいました。

そんな中、アイレムのゲームソフト開発メンバーである九条氏が新会社グランゼーラを立ち上げ、『絶体絶命都市』復活のために活動することをTwitterで発表していました

・・・それから3年、見事に版権を取得したようです。

グランゼーラ、絶体絶命都市の版権を取得

株式会社グランゼーラ(本社:石川県金沢市)は、アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区)が保有していたゲーム「絶体絶命都市」およびそのシリーズタイトル(新規タイトルを含む)に関する全世界での販売権、知的財産権を取得いたしましたのでお知らせいたします。

これまでのシリーズタイトルの販売再開

現在下記の旧作タイトルのダウンロード配信につきまして、準備・検証を進めております。
・絶体絶命都市(PS2:ゲームアーカイブス)
・絶体絶命都市2 -凍てついた記憶たち-(PS2:ゲームアーカイブス)
・絶体絶命都市3 -壊れゆく街と彼女の歌-(PSPダウンロード版)

配信可能であることが明確になり次第、配信開始日等の情報を弊社Webサイトにてお知らせいたします。

新作および関連タイトルの展開予定

絶体絶命都市シリーズの新作および関連タイトルに関しましては、発表できる段階になりましたらお知らせいたします。
なお、「絶体絶命都市4 -Summer Memories-」に関する情報は、2015年秋ごろを予定しております。

・・・

今後の絶体絶命都市シリーズにつきまして

株式会社グランゼーラでは、絶体絶命都市シリーズを継続的に皆様にお届けできるよう、そしてシリーズをより発展させ存在価値のあるコンテンツとしてご提供できるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


有言実行とはこのことですな(´・∀・`)お見事です。グランゼーラはPlaystation Homeでも頑張ってくれていましたし、ファンを本当に大事にしてくれていますねぇ。

ただし会社としてはかなり大変な決断なのでしょう。
『4』はPS3で作られたコンテンツで、かつ3年前のシロモノです。ハードを変えるのでしょうし、作り直しも必要でしょう。実際『4』については2015年秋に今後の展開を発表するとの事。苦しいでしょうがなんとかここを乗り越えて、シリーズを続けていってほしいですね(;’A ’)

これが上手く行ったら『バンピートロット』シリーズも期待できるかもしれませんしね!
実際『絶体絶命都市』だけでなく、『バンピートロット』についても九条氏は復活の可能性を示唆していましたし(´∀`)

頑張ってグランゼーラを買い支えてあげないといけませんね( ´ ▽ ` )ノ


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly


同じカテゴリの関連記事

関連タグ : 絶体絶命都市, アイレム, グランゼーラ, バンピートロット,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。