ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



信長の野望創造withPK

『信長の野望』30周年を記念して気合を入れて制作されたという『信長の野望 創造 with PK(パワーアップキット)』。その実力や如何に?!

ブログパーツ という訳で新作ゲームレビューです。

僕は元々PS3版の『信長の野望 創造』を持っていましたが、今回はPS4でプレイしたかったので「パワーアップキット」も「信長の野望 創造 本体」も両方ついているパッケージを購入しました。

PS4版だとPS3版『創造』よりもさらに動きが滑らかだったりするのかなーとか漠然と思っていましたが、そこは良い意味でほとんど変わりませんでした。よくよく考えてみればPS3版をプレイしていた時も、処理落ちするといったことはほぼなかったので、これはPS4版がイマイチというのではなく、PS3版が相当健闘しているということでしょう。いつか出るであろうVita版『信長の野望 創造』にも期待できますな。

信長の野望会戦

さて、パワーアップキットではいくつかの要素が進化しましたが、その一つが「会戦」。
大部隊対大部隊で大会戦するのも結構面白いのですが・・・どうしても時間が掛かってしまうので僕はほとんどプレイせず、会戦モードに入らず自動戦闘でプレイしています。

会戦で勝つと特性がたくさん貰えたりして、プレイを有利に進められることはわかっているのですが何分面倒・・・。

信長の野望創造withPK3

僕はそれよりも、城をちくちく育てて収入を増やしたり、ガンガン兵士を作って圧倒的な戦力で敵を攻められるようにするのが好きですね。今回城を「部隊が通過するとパワーアップさせる」「鉄砲隊が強くなる」「兵士の回復が速い」など特色のある城にすることが可能。

内政好きにはありがたい機能追加です( ̄▽ ̄)

信長の野望 寝返り

後はこれまでのシリーズにはありながら、何故か『創造』には無かった「裏切り」システム。パワーアップキットでは機能が追加され、忠誠心の低い武将を自勢力に引き込んだり、逆に出て行ってしまったりする調略が可能となりました。

戦わずに相手の戦力を削ぐ事が出来る上、戦闘になっても戦わないようにも出来るので戦略上非常に重要となります。やっぱり裏切りがないと戦国時代じゃないですよね!!

信長の野望創造withPK2

本作は過去のシリーズには無かった大きなメリットがありますそれが”アップデート”。
バグ修正に加え、機能追加までやってくます!(´∀`)

12/24のアップデートでは、一例として下記の内容が実施されていてさらに楽しくプレイできるようになりました。
①新規勢力でのプレイが可能に
②奉行が自動で変更される設定を環境設定画面に追加

①は自分で好きなところに城を作って、好きなキャラクターを大名にしてプレイできるというもの。
今僕は里見八犬伝のキャラクターたちだけの大名家を作って伊達家と戦ってみたりしています(苦しいですが・・・笑)。これだけの機能追加を無償のアップデートでやってくれるのはありがたいですね(´・∀・`)

②はプレイしていないと分かりづらいのですが、内政を一部自動化しようとした時に最適な武将配置にしてくれない問題があり、それの対応としての機能追加です。おそらく不満に思っている人が多かったのでしょう。発売されて2週間程度での対応なのでなかなか迅速ですな。

発売後もサポートしてくれるというのはユーザーにとっては非常にありがたい話ですねぇ。

信長の野望創造withPK4アップデート

他にも色々と改善されており非常に快適な本作ですが、大きな問題(バグ)が一つ。

なんと、創造の売りである戦国伝(クエストのようなもの)をクリアした際にフリーズする事があります(ーー;)
一度その現象に遭遇すると、ちょっと前のセーブデータからやり直したとしても特定の戦国伝で必ず止まります。

ネットで見る限り、発生確率は低い上にどの戦国伝で止まるかは人によって違う様子(僕は毛利家で発生しました)。折角進めたデータが無駄になってしまうので、早急にアップデートでの改善を望みます。まぁ最悪、戦国伝を無視すればフリーズを防ぐことは出来るのですが…。

トロフィー獲得にも絡んでくる話なので、早急にアップデートでバグ修正を行ってほしいところ。僕もツイッターで訴えてみましたが、通じたかな。どうかな。

信長の野望 創造 PK 連合

最後にまとめです。
元々出来が良かった『信長の野望 創造』をさらにパワーアップさせているため、本作にはほとんど不満点はありません。唯一大きい問題は上記のバグぐらいです。

機能追加やプレイしやすさも上がっているので、これから『創造』の購入を検討されている方は間違いなく『with PK』を買った方が良いでしょう。もちろん既に持っている方も内政麺・外交面の機能追加により、また違ったプレイの仕方が出来るのでお勧め。

そして腕に自信のあるかたは、是非「自動セーブ」をオンにして、ミスの許されない緊迫したプレイを味わってみてください(笑)僕もそのうち調整しようかな( ´ ▽ ` )ノ


あ、そうそう、「信長の野望戦国カレンダー」は超お勧めですよ!
また別途レビューしたいぐらいの代物で、半分資料集のような出来映え!
世界的な動きも同時に乗っているので非常に勉強になります(´・∀・`)



*アマゾンでは売り切れ。


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly


同じカテゴリの関連記事

関連タグ : レビュー, 新作ソフト, ゲーム, 信長の野望, 創造, パワーアップキット, 口コミ, 評価, 戦国カレンダー,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。