ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



nintendo.jpg

当初予想は1000億円の黒字だったみたいですが。

ブログパーツ

任天堂(7974.T: 株価, ニュース, レポート)は17日、2014年3月期の連結業績予想について、営業損益が350億円の赤字になる見通しと発表した。従来予想は1000億円の黒字だった。

同社の主力製品である据え置き型ゲーム機「WiiU」の販売が、最大商戦期のクリスマスシーズンで不振だった。「コミットメント」としていた従来予想の達成はできなくなったが、岩田聡社長は続投の意向を示した。

<経営体制は変更せず>

・・・

同日、大阪市内で記者会見した岩田社長は「責任を感じている」と語ったが、コミットメントが達成できなくても「退任するということでないということは以前から話している」と述べ、引責辞任を否定した。今後の経営体制は「大きく近日中に変わる予定はない」と述べる一方、役員報酬の減額など「なんらかのけじめが必要」との認識を示した。

<ソニー、MSの新型ゲーム機に敗北>

下方修正の要因は、12年11月から投入したWiiUが、13年末の商戦でも振るわなかったため。ソフトの販売も低調となった。14年3月期のWiiU販売計画は、900万台から280万台に大幅に引き下げた。携帯型ゲーム機「3DS」も、計画の1800万台から1350万台に下方修正した。

ソニー(6758.T: 株価, ニュース, レポート)が13年11月に投入した新型ゲーム機「プレイステーション(PS)4」の販売は昨年12月28日時点で420万台を突破。同じく昨年11月にマイクロソフト(MSFT.O: 株価, 企業情報, レポート)が投入した新型の「Xbox One」も昨年末までに300万台以上を販売した。WiiUは通年の販売で両ゲーム機に及ばず、「1人負け」の状況に陥る

任天堂は、今期のWiiU販売にあたっては、有力ソフトの投入や欧米での値下げなど、2社の新型ゲーム機への対抗策を繰り返し打ってきたが、会見で岩田社長は「年末商戦で販売の勢いを加速させるには遠く至らなかった」と振り返った。

・・・

さらに岩田社長は、ハートとソフトの販売が不振だったことについて「深刻でないということはあり得ない」と述べた。ただ、「打つ手がなくて困っている状況ではない」とも話し、来期の営業黒字化は達成できるとの見方を示した。

・・・

任天堂が3期連続の営業赤字へ、「WiiU」年末商戦で不振 | Reuters

Wii/DSバブルの頃と比べると、明らかに勢いのなくなっている任天堂。
2014年3月期も、予想を大幅に下回る赤字となりました。

上の記事に書いてあるように、Wii Uの通年での販売目標が180万台。つまり、11月にリリースされたPS4/Xbox Oneの現時点の売り上げにも届いていません。PS4は420万台、Xbox Oneは300万台既に売っている訳ですから・・・どれだけ悲惨な状態かが良くわかりますな。

任天堂を取り巻く状況は深刻で、岩田社長へのインタビュー記事では「新たな事業構造」についての言及まであります。30日に詳細を発表するとか。

少なくともゲーマーにとって残念な発表にならないといいけどなぁ。数少ないハードメーカー、しかも国内メーカーとして頑張ってほしいところです(´・ω・`)






ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : 任天堂, 累計販売台数, WiiU, PS4, XboxOne, 赤字, 売上,

コメント
この記事へのコメント
ハードメーカーとして立ち直るには、アスカネットの空中映像結像技術を
使ったハードを作るぐらいしないともう無理じゃないかなと思ってます。
まぁじぶんは普通に高性能のDS2とか出してくれたら買うんですけど
2014/01/18(Sat) 18:24 | URL | ゲームする名無 | 【編集
そういえば、ハードメーカー3社で
PC系チップメーカーとの関係が、一番薄いのは任天堂ですよね?
更に高性能化に一番否定的なのも任天堂だと思いますし
ネットワークの整備が一番遅れているのも、任天堂だと思います。

儲けている時に何をしていたんでしょうかね?
2014/01/18(Sat) 19:38 | URL | なんだかな | 【編集
おれは任天堂信者につくづくがっかりしている。
彼らがやってることといえばネットでライバル企業をけなす工作をしているだけだ。
なんでその時間バイトしてそのお金でWiiUゲームを買わないのだ。
信者たちがこぞって1ヶ月10万円消費すれば、今回の事態は起きなかった。
100万人の任天堂信者がそれぞれ10本ずつマリオを買えば1000万本ソフトが売れるハードという名誉が生まれるではないか。
任天堂寄りのメディアもこれまで以上に盛大な提灯記事を書けるではないか。
信者こそが、教祖が困っているときに買いささえるべき立場にあるものなのだ。
信者が消費しないハードにどうして一般人が消費できる。

これから共にゲーム業界を、日本経済を盛り上げていかなくてはいけないとき、彼らは口だけだ。教祖が口だけなら信者も口だけだ。
2014/01/18(Sat) 19:59 | URL |   | 【編集
大失敗だな任天堂のゲームが出来るってだけの中途半端なゲーム機
個人的にはもうグラフィックやマシンパワーはいらないんだけど世界的にはそうじゃないね
グラの進化と共に新規ユーザーは増えているようだ

いつからかなんでサードのソフトが売れないの?
サードに嫌われてるの?

大変残念、MSに負ける任天堂など見たくない。
2014/01/18(Sat) 23:27 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん | 【編集
>名無しさん
寧ろそのレベルだとゲーセン向きな気が(笑)

>なんだかなさん
任天堂がそっち方面に頑張って投資したとしてもソニー/マイクロソフトには勝てないでしょうからねぇ。どうしても第三の手で勝負するしかなかったんじゃないでしょうか。

>名無しさん2
実際に任天堂の好調を支えてるのはライトユーザでしょうから、あまり無理させるのも・・・とマジレス。
ところで話はそれますが、街角で募金活動を行っている大人について、僕は同じように感じるのですが如何でしょう?

募金活動するより、経済活動してそれを募金した方が効率良いと思うんだよなぁ。

>名無しさん@ニュース2ちゃんさん
見たくないですよね。
結局正当進化以外の、顧客にウケる方向性を見つけられなかったという事ですな。
2014/01/19(Sun) 22:59 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。