ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



realsteal3_R.jpg

映画はいつも旬を逃してからのレビューになってしまう(笑)

ブログパーツ 前々から面白そうだなーと思っていた、映画『リアル・スティール』。PSストアで配信されているのを見つけて、やっと見たので感想/レビュー。

監督はショーン・レヴィ、主演はヒュー・ジャックマン。
ストーリーは、


2020年、そこは人間の行うボクシングのかわりに「ロボット格闘技」が栄えている世界。

主人公のチャーリー・ケントンは元ボクサーだったが、現在は借金にまみれつつ「ロボット格闘技」で生計を立てているダメ人間。そこに突然、離婚した妻の子、マックスが現れる。

母が死んでしまったマックスを、金と引き換えに少しの間面倒を見ることにしたケントン。最初は嫌々ながら一緒にいるも、ロボット「ATOM」を通して次第に絆を深めていく二人。その実力が認められ、公式戦に招待された親子は・・・


といった感じでしょうか。

realsteal4_R.jpg

まず子役のマックス君が可愛いんですねぇ。
表情も豊かだし、ロボットと踊ったりしてとても愛嬌がある。

何より、作中で「日本のゲームは最高だよ!」と言ってくれています(笑)
嬉しいぞこの野郎!( ´∀`)σσ

本名は「ダコタ・ゴヨ」と言うそうです。どこの国の血筋なんだろう?

realsteal6_R.jpg

僕は最近就職して、改めて「父親ってすごいなぁ」と思ったのですよ。働いて金を稼いでちゃんと家族を養い、安全にも気を使い、子供を教育し・・・。

ありゃ大変ですわ。
いや、もう本当は僕もそれが出来なきゃいけない年のはずなんですけど(´・ω・`)

そんな時に、この親子関係を描いたこの作品を見たわけです。

realsteal5_R.jpg

ケントンは長年子どもに会おうともせず、年すらも覚えていない酷い親父。母親が亡くなったって言うのに慰めの言葉も掛けず、しまいにはお金で養育権を売る始末。

でも段々とマックスと絆を深めていくわけです。
親子がお互いに「こいつ思ったよりいいやつじゃん」と感じ始めるんですな。チラチラと親父としての優しさが出てきて、子供も父の事を慕い始める。実に微笑ましい(´・∀・`)

そうして、ラスト。
ネタバレになるので余り書きませんが、とにかく親父がかっこいい。
何このかっこよさ、輝きすぎ!(;’A ’)

realsteal_R.jpg

その親父を見る子供の表情が実に良くて、父親を誇りに思っている感じがビンビン伝わってくるんですね。「これが僕のお父さんだよ!」と叫びだしそうな顔。僕はここで泣かされました(笑)

父親を尊敬するマックス君に感情移入しちゃったんでしょうな(;´∀`)
泣くのなんて久々ですよ。

realsteal2_R.jpg

話の筋としては単純かもしれませんが、ストレートで非常に良い作品だと思います。ロボットも非常にスムーズに動いていて◎。

美しい親子愛を見たい方や、「俺もっとしっかりしなきゃな・・・」と思いたい人はどうぞ!(笑)






ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly


同じカテゴリの関連記事

関連タグ : レビュー, 感想, 映画, リアルスティール, ロボット, 子役, 親子愛,

コメント
この記事へのコメント
ぼくは映画とか本とかで泣いたことがない(感動はしてますよ)ので、見てみたいです。
2012/05/21(Mon) 00:28 | URL | ブルーアイズ | 【編集
自分も先日PSStoreで配信されていることに気がつき、レンタルしました。
いやー泣かされましたよ この映画には!

子役の表情の豊かさにも「すげぇ」って思いましたね!
2012/05/21(Mon) 02:32 | URL | イェル | 【編集
超悪男子!!
2012/05/21(Mon) 12:27 | URL | デ | 【編集
子役のぼっちゃんが若かりし頃のアナキン・スカイウォーカーに
そっくりな気がする・・・・・いやそっくり!
2012/05/21(Mon) 12:59 | URL | Ray | 【編集
>ブルーアイズさん
僕も、本ではないですかねぇ。想像力が足りないのか・・・(泣)
この映画はお勧めですよ!

>イェルさん
ダコタ君凄いですよね!ダンスもうまい!
まぁこんな子供がいたら手を焼いて仕方ないでしょうけど(笑)

>デさん
ノイジーボーイ!

>Rayさん
髪型も髪質もこんな感じですものね。
2012/05/21(Mon) 21:42 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
特にリア充でもないのに、働き出してすぐにゲームを卒業した経験のある自分にとっては

仕事・ゲーム・ブログ等いろいろこなしてるジョニーさんも充分すごいと思いますね
2012/05/21(Mon) 21:44 | URL | ゲームする名無 | 【編集
これゲオで最近みました!

面白いですよねぇ
日本製のロボットも出たり
ヒュー・ジャックマンとアトムの最後のシーン痺れちゃいました(^-^)

リアルスティールのゲームもあるんですがMOVEを使った肉弾っていうゲームでヒュー・ジャックマンになりきってますw
2012/05/21(Mon) 21:45 | URL | 静岡うなぎ | 【編集
>名無しさん
全然すごくないですよ!まだ研修ってのが大きいと思います。
配属されてからが本番!><。

ですが、なんとか全部続けていきたいですね。
2012/05/21(Mon) 21:47 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
>静岡うなぎさん
最後のバトルは激熱ですな!
血が騒ぐ!

肉弾、最初に起動して筋肉痛になって以来やってません(笑)
2012/05/21(Mon) 21:49 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
これの原作って、
「主人公(人間)がロボットの振りしてボクシングをやるハメになる」
という、かなりとんでもない(&切ない)話なんですよねー。
大昔のTVドラマ『ミステリー・ゾーン』では、原作に忠実に実写化されてたそうで、そっちも見てみたい。
2012/06/01(Fri) 02:07 | URL | は~みぃ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。