ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



120329orbis.jpg

kotakuでPS4に関する大量のリーク情報?が掲載中です。

ブログパーツ 非常に長いのですが、どれも重要な話なので全く切れませんでした(笑)


ソニーから公式に次世代ゲーム機が発表されるのはまだまだ先でしょうが、米Kotakuが次世代機に関する情報をゲットしたと伝えています。

まずは気になる次世代機のコードネームと発売日に関するものから。次世代機の名称、もしくは開発中に使われているコードネームは「Orbis」(オービス)、ラテン語で「輪」を意味する言葉です。発売に関しては2013年のホリデーシーズンを予定しているようです。

 
情報は「信頼できる情報元」からだそうで、このソニーの次世代ゲーム機に関して公の場で話すことは許可されていないとのことです。しかし、この人物が過去に提供してくれた情報は正確なものだったとのこと。

 
名称

この「Orbis」という名前はラテン語から来ており、「輪」、「リング」、「(惑星の)軌道」などの意味があります。これだけではさっぱりどんなものになるのか予測できませんが、ソニーのPS Vitaの名前と組み合わせると...「Orbis Vita」(ラテン語で正確にはOrbis Vitae)となります。これは「サークル・オブ・ライフ」、つまり生命の輪という意味になるんです。となると、もしかしたらVitaがOrbisにとって欠かせない様な存在になるのかもしれませんよね。

そう考えると、「NGP」や「Durango」といったコードネームというよりかは、実際のゲーム機の名前と考えたほうが自然かもしれません。でも、これはあくまでも可能性ですからね。

Vita.SCEdevent.comにアクセスすると、Vita開発者向けのソニーのポータルサイトにアクセスできます。Vitaの代わりにコードネームNGPを入れたNGP.SCEdevent.comにアクセスしても同じページが出てきます。しかしPS3.SCEdevent.comだと同ページにつながりますが、PS4.SCEdevent.comと入れてもどこにもつながりません。でもOrbis.SCEdevent.comと入れると...開発者向けポータルサイトにちゃんとつながります

 
スペック

情報元はスペックについても少し教えてくれました。それによればOrbisには:

■AMD x64 CPU

■AMD Southern Islands GPU

が搭載されているとのこと。Cellプロセッサを捨ててAMDに走るという点は以前のウワサのとおりですね。「Southern Islands GPU」というのは、AMDの2012年のハイエンドPC用グラフィックカードに使われている名前です。このソニーの次世代機に用いられるGPUでは、4096 x 2160の解像度が表示可能とのことでした。また、3Dゲームを1080pでプレイできるとも言われました(PS3は3Dだと720pでいっぱいいっぱい)。

 

開発キット

情報元は、「選ばれた開発元たち」はすでに今年初め頃から、次世代機の開発キットを手にしていると教えてくれました。GDCの頃には改良版の開発キットが送られており、今年の終わりごろにはより製品版に近い形のベータ版ユニットが開発者たちに送られるようです。

Orbisの発売予定とされる2013年ホリデーシーズンまでに、ゲームをしっかり準備できるのでしょうか。PS3のローンチもホリデーシーズンの2006年11月でした。

 
後方互換性

PS3ではいつの間にか後方互換機能がなくなり、PS2のゲームがプレイできなくなっていました。一方Orbisではそんなこと最初から気にしない様で、PS3のゲームはOrbisでは遊べないとのことです。

 
中古ゲーム

次世代Xboxの噂でも言われていますが、Orbisにも何らかの「中古ゲーム対策」が組み込まれるようです。情報元によれば、ゲームはBlu-RayディスクもしくはPSNダウンロードで提供(フルゲームもダウンロード提供)されるとのこと。ディスク版を買った場合、そのゲームをひとつのPSNに紐付けしないと遊べなくなるそうです。ゲームはハードディスクにまるごと保存され、「ダウンロード済み」としてアカウント履歴に残ります。一度こうして紐付けされたゲームは、再度無料でダウンロードして遊ぶことが可能だそうです。

残念ながらディスク版を買ってもオフラインでは遊べないようです。最近の多くのPCゲームと同じく、プレイにはPSNのアカウントとオンライン環境が必須となるとか。

中古でOrbis用ゲームを買った場合、できることに制限があるようです。情報元もはっきりしたことはわからないとしていますが、中古ゲームでは例えばゲームが体験版扱いとなったり、特定のコンテンツにアクセスできなかったりするようです。この制限は、お金を払うことでアンロック/フルゲームとして登録ができるとのことです。

そうなれば今後も中古ゲーム屋では中古ゲーム販売を続けられると同時に、取って付けたような「オンラインパス」を採用してきた大手パブリッシャーたちにもいい顔ができます。

 
開発は続く

しかしまだ開発中のコンソールですから、スペックに関しては将来的には変更される可能性もあります。例えば実例として、昨年12月にはすでにソニーの次世代機を「Orbis」として記載された文章がPastebinに投稿されていましたが、スペックに関しては今回Kotakuの入手した情報とはだいぶ違います。「ハードディスクは搭載されない」という記述も今回情報元が話していたフルゲームのダウンロードという話と矛盾しますし、投稿ではOrbisがマイクロソフトの次世代機と比べて貧弱だということでEAなどの大手開発社が難色を示したとされています。この時点で用いられていた初期のプロトタイプと現在のプロトタイプでも、すでにだいぶ違うものになっているのでしょうね。

 
まとめ

今回情報元から手に入れる事のできた次世代機の詳細を要約すると以下のとおりです。

■名称、もしくはコードネームは「Orbis」

■発売は2013年ホリデーシーズンを予定

■PS3のゲームとの後方互換性はない

■中古ゲーム対策として、ゲームはPSNアカウントに紐付けされる

■ゲームはBlu-Rayディスクもしくはダウンロードで提供

■現時点のスペックはAMD x64 CPUとAMD Southern Islands GPU




あくまで噂レベルであることにご注意。
しかし現実味のある話が載っていて、非常に興味深い内容です。

名称、ないしはコードネームは「Orbis(オービス)」とのことで、Vitaと合わせて聞きなれない言葉ですね。Vita Orbisとすることで「生命の輪」を表すとも何ともロマンチックというか何というか。上記の開発者向けページの話から、信憑性が非常に高そう。

次に後方互換。
CPUが大きく変わってしまうならば、おそらく付けるのは無理でしょう。実際PS2の互換ですらソフト的には行えていないのに、PS3でやれるとは思えません。そうなると心配なのは初期のソフト不足と、ユーザーの反発ですな。これはもう避けられない。

多くのユーザにさらに衝撃を与えるのは中古対策かもしれません。現在一部のゲームソフトで取られている「オンラインパス」的なものがすべてのソフトに導入される様子。そうなると、結局中古を購入するユーザが払う金額はどうなるのかよくわかりませんが・・・出来るだけゲーム会社にお金がいく仕組み自体は、個人的に賛成ですね。

ps4 2

しかしスペック、これで十分なのかなぁ。
うーむ。



ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : PS3, Orbis, オービス, PS4, ソニー, 次世代機, スペック, 互換性,

コメント
この記事へのコメント
事実ならやばそうな情報がいくつかあって、PSブランドの将来が少し心配になりますね(´・ω・`) 。
2012/03/29(Thu) 20:47 | URL | ゲームする名無 | 【編集
PS3との互換性がないとか…イラネ
2012/03/29(Thu) 21:38 | URL | ゲームする名無 | 【編集
元々互換が有ろうが無かろうがイラネだろ?豚はwww
2012/03/29(Thu) 21:54 | URL | ゲームする名無 | 【編集
今の段階ではなんとも言えないですね
今日も私が楽しみにしてるドラゴンズクラウンが発売中止とかいうデマが飛び交って開発者の方が自ら否定する事がありましたし^ロ^;
2012/03/29(Thu) 22:18 | URL | ゲームする名無 | 【編集
AMDのCPUを搭載したゲームハードとか、発表したら爆笑されるレベルだぞ…マジやめろ。
PSハードは互換が無理だから、これは最初から諦めるしかない

メモリ少ししか積んでない変わりに転送速度を異常に速くして補ってるPS2
マルチで一括管理を夢見た結果、その機能だけで他のCPUと互換が一切ないCellを積んだPS3

どっちも変態スペックの割りにそれが実行性能に結びついてない上に、実機以外じゃ完全再現は出来ないキワモノだからな
2012/03/29(Thu) 22:40 | URL | ゲームする名無 | 【編集
>ドラゴンズクラウンが発売中止
さすがにkotakuとゲハのアマゾン情報を元にした妄想を一緒にしてやるな
まあkotakuのリークも大概だけどw
だが妄想されてるうちが華かもしれん、興味失われたらそれこそ終わりだし
2012/03/29(Thu) 22:59 | URL | ゲームする名無 | 【編集
無駄にハイスペックにしても喜んで使いこなせるメーカーは限られるでしょうしね
正直、発売から6年のPS3ですらそんなタイトル数えるほどしか…
5万でゲーム機売れる時代でも無いですし
2012/03/30(Fri) 02:40 | URL | ゲームする名無 | 【編集
まぁ絶対に当たらないだろうなw
2012/03/30(Fri) 03:23 | URL | ゲームする名無 | 【編集
スペック的には特に問題ないだろうけどね。性能上がりすぎても、一般家庭のモニター(TV)がそれに追従できない。まあ、ただのフカシ記事だろーけど。
2012/03/30(Fri) 23:30 | URL | ゲームする名無 | 【編集
周辺ハードもそうですが、特に日本のメーカーにとっては次世代機はさらに辛いものになるかもしれませんよね。それとも何かのきっかけで巻き返すのか・・・。
2012/03/31(Sat) 02:13 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
「常時オンライン」は現実性が無さ過ぎる。
コアゲーマー的には「ゲームでオンラインは当たり前」なのだろうけど、実際はそうじゃない。
数年前のデータだけど、北米での据置ハードのオンライン接続率は、最も高いXbox360でも約30%、次いでPS3が約25%、Wiiは20%未満だったとか。
今現在も、この頃と比べてオンライン状況が劇的に変わってるとは考え辛い。
だから…「ない」でしょう、それは。
2012/04/01(Sun) 22:26 | URL | ゲームする名無 | 【編集
中古ができない時点で買う気が失せた
2013/01/22(Tue) 15:11 | URL | ゲームする名無 | 【編集
中古対策+ネット環境が必要だとPS4うちの家では終了のお知らせで買わないな
2013/02/21(Thu) 23:52 | URL | ゲームする名無 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。