ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



SteelSeries Japan - SteelSeries Siberia V2 for PS3

PS3用ヘッドセット「Steelseries Siberia v2 for PS3」のレビューです。

ブログパーツ 僕はこれまでX-tatic Digitalを使用していたのですが、うちの妹に接続部のピンを折られて(笑)ボイスチャットが使えなくなってしまいました。

そこで使ってみたのがこの「SteelSeries:Siberia v2 for PS3」。
for PS3と書いてありますが、実はXboxでも使えたりします。

DSC00170_R.jpg

こいつは非常にVC(ボイスチャット)に力を入れている製品で、手元のコントローラユニットでは、

▹マイクのオン・オフ
▹相手のVC音量の調整
▹LiveMiX機能のオン・オフ(後述します)
▹ゲーム音の調整

などが出来るようになっています。

DSC00172_R.jpg

実際使ってみると、お互いにクリアな音声でやり取りすることが出来ました。
マイクがヘッドホン部に収納できる事、またマイクのオン・オフ機能が手元のコントローラにあるため、利用したくない時にはすぐにオフに出来るのは便利でした。相手の声のボリュームもコントロールできますし、非常に親切な設計だと思います。

LiveMix機能と言うのは何かといいますと、これは「相手が何かしゃべり始めたらゲーム音を小さくして、聞き漏らしのないようにする」機能。つまり誰かが何か話し始めると、スゥーーッと爆発音やら銃撃音やらが小さくなっていく訳です。最初ビックリしましたね。本当にスゥーーッと周りの音が聞こえなくなっていって(笑)

ただLiveMixの機能は使いどころがイマイチわかりませんでした。
オンラインFPSなどではたしかに激しい爆発音などがなることもありますが、それもプレイヤーにとって重要な情報の一つです。それを掻き消して他プレイヤーの音声を聞くよりも、無理やりにでも音声のボリュームを上げてプレイする方が好まれるのではないかと思います。機能自体は凄かったのですが(;´∀`)

DSC00173_R.jpg

個人的には、ここまでボイスチャットに気を使っているのであれば、こちらの音声を拾う感度も調整できるとありがたかったですね。よくエアコンや扇風機の音が音声に乗ってしまい、ノイズとして伝わってしまう事があるので。

サウンドはかなり派手な音づくりをしている印象で、ゲーム、特に戦争ものをプレイする際には迫力が出て良い感じ。しかもクリアです。

このヘッドホン、ピンジャックでの接続という事で普通に携帯音楽プレイヤーにも使えるんですね。そこでヘッドホンを外に持ち出して、携帯音楽プレイヤー用のヘッドホンとしても使用してみました。やはり音づくりに癖があるため、どんな音楽にも向くという訳ではありませんでしたが十分実用的であると感じました。

しかも軽いんですよね。見た目以上にすごく軽い。
パッドもやわらかくて付け心地も良いですし、これでもう少し原音に忠実な音であれば完全に内外兼用に出来そう。

DSC00175_R.jpg

一方、2.1chという点が残念です。
X-taticを使っていて5.1chに慣れていたため、やはり音の聞こえる方向がわからないと臨場感が落ちます。値段的にもX-taticよりもやや安い程度(1万5800円)なので、やはりゲーム用として考えるとX-taticに軍配が上がりますかねぇ。

以上です。
やはり惜しむらくは5.1chでない事。
後継機で5.1に対応しないかなぁ?

ちなみにこの製品、アマゾンでは(現時点で)販売しておりませんので注意です。

2012/4/6より取り扱い開始!



使用ソフト:CoD:MW3,BF3,Starhawk






ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly


同じカテゴリの関連記事

関連タグ : SteelSeries, Siberia, v2, for, PS3, ヘッドセット, ヘッドホン, 2.1ch, 5.1ch, サラウンド,

コメント
この記事へのコメント
良い感じですが2.1chなのはやはりマイナスですね。
2012/02/26(Sun) 21:09 | URL | ゲームする名無 | 【編集
主の爪がとてもきれいで羨ましいと思った。
2012/02/27(Mon) 00:08 | URL | ゲームする名無 | 【編集
>2.1chなのはやはりマイナスですね
そうなんですよね~。

>爪がとてもきれいで羨ましい
まさかのそこですか!(笑)
確かに爪は綺麗なほうかもしれません・・・ヽ(´ー`)ノ
2012/02/27(Mon) 12:20 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
この製品7,980円に値下げするそうですけど、自分はX-tatic狙います。
ところで、X-taticって付属のヘッドセットとアナログ出力って同時に音出ますか?
2012/04/03(Tue) 02:42 | URL | ゲームする名無 | 【編集
後日確かめてみますが、出来ると思いますよ。切り替える機構は無かったと思いますので。
2012/04/03(Tue) 07:42 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
ありがとうございます。
アナログ出力があればSiberia v2を疑似サラウンドもどきにするといったようないろいろな使い方が試せるので検討します。
記事と違う製品の話題で失礼しました。
2012/04/03(Tue) 16:59 | URL | ゲームする名無 | 【編集
2.1chで使いながら、後ろにさらにスピーカー置くってことですか?
どうなんでしょうね(笑)
2012/04/03(Tue) 22:18 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
「同時」というのはそれですが、やりたいのはX-taticのアンプに2chヘッドフォンを強引につなげてみようかと。
タイムディレイがきくといいのですが。
2012/04/04(Wed) 01:18 | URL | ゲームする名無 | 【編集
僕の勘違いかも知れませんが、x-taticのアンプに2.1chヘッドホンを繋いだらサラウンドになるんじゃないかという事ですか?
もしそうであれば、ならないと思います。
アンプにはアナログ出力が三つあって、それぞれフロント、リア、なんとか(忘れました‥)に対応しています。つまり普通にヘッドホンを繋ぐだけだと、単に2chで鳴るはずです。
2012/04/04(Wed) 08:14 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
そこは工夫します。
ただ、各チャンネルに音量調整機能までつけるとなるとそこそこお金がかかるのでRecon3D買った方が確実なんですけどね。
あと、『「同時」というのはそれですが』と書きましたが、正しくはX-taticのヘッドセットと2chスピーカー(リアのみで、高音強調した音)の組み合わせです。
でも密閉型なのでスピーカーの音を背後から感じ取れるかが問題なのですが。
2012/04/04(Wed) 13:52 | URL | ゲームする名無 | 【編集
ヘッドセットとスピーカーを同時にですか。
高音強調のスピーカーを使うというのはx-taticの音を補正するためですか?
2012/04/04(Wed) 21:02 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
まだ入手してないので想像の域ですが、FPSって高音の方が重要な音であることが多いと思うので、視界外であるリアの高音を背後から補強として鳴らせればなと思いました。
だったら全部スピーカーにしろって話になりますが、最終的にはそれもやってみたいです。それにはこのアンプかアンプ付きサラウンドスピーカーセットが必要になりますけど、前者の方が夜間はヘッドセットに切り替えられますから汎用性が高いと判断しました。
最大の問題は故障しないかどうかなんですけどw
2012/04/05(Thu) 01:52 | URL | ゲームする名無 | 【編集
そういうことですかー。
なるほど。

確かに夜なんかはヘッドホンの方が良いですしね。
まぁしかし、ヘッドホン+スピーカーは調整が激しく難しそうですな(笑)
2012/04/05(Thu) 20:15 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。