ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



20111108-267506-1-L.jpg

オリンパスがこれまでの発言を翻し、「損失隠し」をしていたことを認めました。

ブログパーツ
「以前の説明と異なる事実が判明しました」――。

 オリンパスの企業買収を巡る巨額支出問題は8日、同社が有価証券の含み損を解消するために損失計上を先送りしていたと発表し、高山修一社長(61)が陳謝。財務担当の森久志副社長(54)が解任される異例の事態に発展した。高山社長は、先月下旬の記者会見で取引の正当性を強調したばかりで、わずか12日後に説明を全面的に翻した。刑事事件に発展する可能性を指摘する識者もおり、世界的精密機器メーカーの屋台骨は大きく揺らいでいる

 高山社長は同日午後0時半から、東京・新宿のホテルで記者会見。海外メディアも含む約130人の報道陣を前に、冒頭、「一連の問題は、過去の損失計上を先送りしたことによるものと判明した。大変申し訳ございません」とうっすらと涙を浮かべながら謝罪した。

 高山社長によると、前日の7日夕、森副社長から突然、損失先送りの事実について説明を受けたという。森副社長は、1990年代に有価証券の投資などで損失が出たものの、長年、計上を見送ってきた経緯を説明し、2008年の英医療機器メーカー「ジャイラス」買収と、06~08年の国内3社の買収の際の資金を、この損失解消に利用した、と明かしたという。

 会見で高山社長は「(自分は)昨夜まで知らなかった」と関与を否定。「第三者委員会の調査への情報の提供などを通じ、真相究明をすべく最善を尽くしたい」と強調。菊川剛元会長(70)からも「今まで黙っていたことについて、申し訳なかった」と陳謝があったことを明らかにした。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111108-OYT1T00765.htm

そもそも何が問題だったかと言えば、オリンパスが、

・イギリスの医療機器メーカー「ジャイラス」を買収した際、買収額(2000億円)の30%という異例の金額をコンサルにアドバイス料として支払った。

・同一住所の小さな企業3社を計700億で買収。

という異様な金の動きをさせたらしいんですね。
 それを、前社長のマイケル・ウッドフォードさんが社長に就任した際初めて知って、「これおかしくね?」って言ったら即解雇されてしまったという。そこからこの前社長がオリンパスの黒い部分を明るみに出すべく頑張っていたわけです。

OLYMPUS.jpg

どうやら実際は、これまで出ていた損失を計上してこなかったことが原因のようです。無いはずの資金があることになってしまっておりそれを解消しようとしてこのようなことになったと。買収でたくさんお金使ったことにすれば、最初からお金がなかったことなんてわからないじゃん!という感じですか。

あぁ怖い(*´・Д・)
自分が入社した会社でこんなんあったらモチベーション下がるだろうなぁ。

僕は今年就活生でしたが、「オリンパスは医療器具に力を入れているからこれから伸びる!安泰!」という感じの扱いでした。それが今は・・・。

どうなるかわからないものですな(´・ω・`)



ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : オリンパス, 粉飾,

コメント
この記事へのコメント
予想通り損失隠しだったね。
コンサル料とかもう少し誤魔化せば良かったのに。
2011/11/08(Tue) 18:28 | URL | 夜羽子 | 【編集
明るみに出てみると、ずいぶん大雑把なことしてますよね。
2011/11/08(Tue) 22:08 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。