ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



s-cod mw3 logo

昨日『コールオブデューティ:モダンウォーフェア3(CoD:MW3)』に関する講演会が行われ、そこで開発会社であるインフィニティワード(IW)から『MW3』の情報が公開されました。

ブログパーツ
■未熟なプレイヤーがキャンプ地を考慮する必要が無いようにマップは単純化されている。隠れる為の場所は少なく、『Modern Warfare 2』のマップデザインの中で生まれていたキャンパー心理を抑止する事となる。

■『Modern Warfare 2』では複数の階層レベルからなる高低差の戦闘に焦点が置かれており、プレイヤーが入る事の出来る建物が増やされた。これは多種多様なゲームプレイを推奨、或いは阻害してしまった。

■『Modern Warfare 3』でも高低差のある戦闘は登場するが、全てのマップで常に存在する様な構造では無い。高低差や複雑さに焦点を当てたマップもあるが、他のマップではホットスポット(隠れる為の場所)は非常に制限されており、角を曲がると簡単に発見出来る様なホットスポットがそれぞれのマップに3つから5つ用意されている。

■『Modern Warfare 3』では銃撃戦(gun-on-gun)のゲームプレイに完全にフォーカスしている。素早い展開の中で60FPSのスムーズなコントロールをもってして戦う初代『Call of Duty 4』の精神に基づいており、航空支援やKillstreak、perkといったものに大きく頼っていた『Modern Warfare 2』からは少しばかり遠ざかっている。

■『Modern Warfare 2』で使用が一部制限されていたパーティーチャットは、引き続き“Search and Destroy”では完全に制限され、“Domination”の様なモードでは制限されないだろうとのこと。
(IW: 『Modern Warfare 3』マルチプレイは『CoD4』の遭遇戦スタイルに変化 - Game*Spark)

僕は『CoD4:MW』『CoD:MW2』のオンラインはほとんどやっていないのでわかりませんが、『MW2』ではそんなにキャンパーが多いのでしょうか?ともかく、『MW3』ではキャンパーになれないようにマップを作っているようです。いいぞいいぞ!


さらに、以前からキルストリークのシステムが大きく変わるとは言われていましたが、どうやら弱体化するのは間違いなさそう。パークスも同様ですね。デングロがどうのとか良く聞きますし、ある意味当然なのかな。

海外では11/8にPS3/Xbox/PCで発売の今作、今から楽しみですねぇ。
何度でも言いますが『MW3』発売前に、『CoD4:MW』はやっておいたほうがいいですよ!






ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : CoD, コールオブデューティ, モダンウォーウェア, MW3, キルストリーク, パークス, キャンパー, スナイパー,

コメント
この記事へのコメント
4とMW2は別物ですねえ。パークのプロ導入といい、キルストリークの種類といいだいぶ変わりました。縦方向のレベルが増えたのはあまり好きじゃないですけどBOよりはだいぶマシかと。裏取りゲーは面白くないですからね。
2011/07/16(Sat) 11:31 | URL |   | 【編集
codはプレイヤー多いしその分プレイヤーの嗜好とかも変わってくるから開発する側からしたらたいへんですなぁ;;
個人的にはキルストに頼らずに打ち合いメインになるのなら満足ですが…
2011/07/16(Sat) 14:57 | URL | ゲームする名無 | 【編集
大ヒットしたMWの続編として期待したけどMW2の出来は斜め上をいきすぎた。
で、BOは逆方向にぶっ飛んでた。それでもMW2よりマシだったけど。
そろそろ素直に褒められる出来がいいな
2011/07/17(Sun) 06:49 | URL |    | 【編集
>>名無しさん1
>>名無しさん3
好みがありますね(笑)
僕はオンはBOが好きで、オフはMW2がすきです(´ー`)

>>名無しさん2
ほんとですな。
数百万?のプレイヤーを相手にするんですから・・・たいしたものです。
2011/07/17(Sun) 09:01 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。