ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



o0560031210630410925.jpg

うわああああああああ・・・・あああ・・・

ブログパーツ
ef7d9d1b-s.jpg

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、プレイステーション3用ソフト『ICO』、『ワンダと巨像』の2作品の発売日が、2011年9月22日に決定したことを発表した。価格はどちらも3980円[税込]。また、『ICO』『ワンダと巨像』の2作品と、ここでしか手に入らない特典をセットにした数量限定スペシャルボックス『ICO/ワンダと巨像 Limited Box』も販売されることに。こちらの価格は6980円[税込]となっている。

『ICO/ワンダと巨像 Limited Box』には、ダイナミックカスタムテーマと“XMB”用アバターデータをPlayStation Storeからダウンロードできるプロダクトコードと、株式会社マガジンハウス BRUTUS編集部が企画・編集を手がけた豪華な特製ブックレット(約100ページ)が封入されています。特製ブックレットは、『ICO』『ワンダと巨像』の2作品のディレクターを務め、現在は最新作『人喰いの大鷲トリコ』(PS3専用アクション・アドベンチャー)の開発を手掛けるゲームクリエイター上田文人を、BRUTUSならではの視点と切り口で徹底解剖した豪華な一冊となっております。

記憶に残る作品として発売から長い年月を経た今でも支持され続ける『ICO』『ワンダと巨像』の2作品が、満を持してPS3に登場します。オリジナル作品の雰囲気や風合いを残しつつも、グラフィックのフルHD(1080p)化7.1chサラウンド3D立体視へ対応するなど、PS3ならではの高精細かつ迫力ある作品世界に没入いただけるようになりました。さらに、フレームレートの安定トロフィー機能への対応により、オリジナル作品とは一味違ったゲームプレイをお楽しみいただけるようになりました。


発売日・・・9/22だと・・・

何を考えているのかと、既に9月は一杯一杯だよ!
去年のラッシュもすごいと思いましたが、今年はその上をいくすさまじさですな・・・。

まぁ買いますけど><
BRUTUSの特性ブックレットほしいし、『Limited Box』にしようかな!



ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : ワンダと巨像, ICO,

コメント
この記事へのコメント
限定版安い!
2011/06/03(Fri) 18:39 | URL | ゲームする名無 | 【編集
まさかのICO・ワンダの追加で9月は6万か・・・
更にFF零式とか別の作品も飛び込んで来る可能性も。
積むと解ってても買わずにおれぬ・・・時間が・・・
2011/06/03(Fri) 18:48 | URL | Ain | 【編集
9月…何てこと…!!
2011/06/03(Fri) 18:50 | URL | hana-ichi | 【編集
ダークソウルも来たからもう大乱戦だよ
2011/06/03(Fri) 18:54 | URL | 名無しさん | 【編集
誕生日にでてくれるとか嬉しくてしょうがない
2011/06/03(Fri) 20:34 | URL | ゲームする名無 | 【編集
>>名無しさん
2本セットにしては安いですよね~。
まぁリメイクってのもありますが。

>>Ainさん
9月だけで6万ですか!(笑)

>>hana-ichiさん
マジパネェっす。

>>名無しさん2
そうなんですよ。売り上げを互いに食いまくりですよ。

>>名無しさん3
今のうちに言っておきます!おめでとうございます!是非プラチナトロフィーを(´∀`)
2011/06/03(Fri) 23:55 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
ICOは中古を高い金出してやるんじゃなかったな
画質がやや荒かったからHD版で初めてやる人がうらやましい。
2011/06/04(Sat) 00:16 | URL | ゲームする名無 | 【編集
限定版買うしかないやろ・・
お金ェ・・・
2011/06/04(Sat) 11:40 | URL | からし | 【編集
>>名無しさん
ではせめてワンダと巨像を!

>>からしさん
すっからかん♪
2011/06/05(Sun) 01:36 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。