ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
ニュースになったので多くの方々がご存知だと思いますが、ロックバンド『B'z』の松本孝弘さんがグラミー賞を受賞しました!!


s-0sss02.jpg

「中々実感が湧かないものですね。常にギターという楽器を通して音楽を創り、表現する事を続けてきました。今回の作品を、この様な形で評価して頂いた事に、本当に本当に、心から感謝しています。」──松本孝弘


今回のグラミー賞はBest Pop Instrumental Album部門での受賞。ラリー・カールトンと共演してリリースしたアルバム、『TAKE YOUR PICK』がノミネートされていました。

グラミー賞は世界でもっとも権威のある音楽賞。
2007年にはB'zとして“Hollywood's RockWalk”にもアジア人で初めて選ばれていますし、恐ろしいですな・・・。

松本さんおめでとうございますm(_ _)m




さて、そんな裏では実はゲーム界にとっても大変なことが起こっていました!グラミー賞のBest Instrumental Arrangement Accompanying Vocalist部門で『Civilization IV(シヴィライゼーション 4)』の『Baba yetu』が受賞していたのです!!

ゲームミュージックがグラミー賞を受賞するのは史上初のことで、ゲームが文化的価値を増してきたことの証明でもあります。すばらしい(´・∀・`)!


・・・?
・・・『シヴィライゼーション』なんてしらねぇよ!

という人も多いかと思いますが、日本でもかなり人気のあるPC用シミュレーションゲーム。中毒性が高く、本当に面白い。シリーズ作品としては、PS3でも『シヴィライゼーション レボリューション』というソフトがリリースされています。

『4』をプレイしまくった人にとっては、この『Baba yetu』は聞いただけでテンションあがっちゃうような曲な訳です。



海外のゲームミュージックオーケストラのCD買うとよく入っていますしねぇ。相当人気。しかしグラミー賞取るまでとは思いませんでした(笑)

今度は日本発のゲーム音楽で、グラミー賞をかっさらって貰いたい所ですな。日本ゲーム界ガンバレー( ´ ▽ ` )ノ




ブログパーツ


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : ゲームミュージック, グラミー賞,

コメント
この記事へのコメント
あ。シヴィライゼーションってのは知ってます。
僕の友達に中毒者がいて・・・。
2011/02/16(Wed) 23:19 | URL | 神村銀時 | 【編集
中学生でシヴィ中毒だと、これから大変そうですね(笑)
2011/02/18(Fri) 11:50 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可