ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
今月の10日にソニーから電子書籍リーダー「Reader」が発売されましたが、今度はKDDIからも電子書籍端末が発表されました。

商品名は「biblio Leaf SP02」。

s-ka2.jpg

s-ka1.jpg

価格は1万円台半ばとの事。

ソニーの「Reader」と違って凄いのは・・・3G通信付き!
この機能が付くと、どんな時でもどこででも欲しい本をダウンロードできるわけです。素晴らしい。通信料も月額525円と安めです。

ソニーもアメリカでは3G通信つきの端末をリリースしているのですが、日本ではその型をリリースしていません。他にはアマゾンのKindleにもついている機能ですね。

所で知っている方もいると思いますが、元々ソニー、KDDI、凸版、朝日新聞は電子書籍市場においてはタッグを組んでいます。共同で電子書籍配信サービスを提供している訳で、ソニーもKDDIも大元は同じサービスを利用する事になり、おそらく本の「品揃え」はほとんど変わらないんでしょう(´ー`)


KDDIの電子書籍配信サービスが始まるのは12/25から。端末も同時発売。
・・・が、なぜか最初は関西と沖縄地域のみで関東は1月下旬。買う気を削がれるわぁ(笑)

ここでソニーのReaderと性能を比較してみます。

ソニーKDDI
価格2万/2.5万1.5万?
画面サイズ5/6inch6inch
重さ155g/215g282g
解像度600×800600×800
3G×
連続使用時間1万ページ分1.5万ページ分


寸法は、KDDIが 幅129×高さ198×奥行き9.8mm。
ソニーの6インチ版が 幅119.1×高さ169.6×奥行10.3mm。

重さも含めて、ソニーの方が一回りスマートになっています。
KDDIのは太陽電池もついてるしなぁ・・・。

うーん実際に触って比べてみたい!
早く関東に来い~(´・∀・`)


ブログパーツ


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly


同じカテゴリの関連記事

関連タグ : 電子書籍, ソニー, KDDI,

コメント
この記事へのコメント
僕だったらKDDIの方ですかね。
・・・安いし。
いや、買う事なんてないんですがw
2010/12/23(Thu) 00:19 | URL | 神村銀時 | 【編集
ソニーの方が見た目かっこいいんですけどねぇ。仰るとおり、そっちの方が高いし、3Gがついてないので悩む所。
2010/12/23(Thu) 12:45 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可