ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



明日12/12、NHK総合テレビにて「世界ゲーム革命」なる番組が放送されます!
NHKスペシャル|世界ゲーム革命

101212b.jpg101212c.jpg


以下番組説明。

世界のゲーム人口が拡大する中、ゲーム開発は巨大産業に変ぼうをとげつつある。世界最大のゲーム市場アメリカでは、ハリウッドの大物監督が参加した大作が続々と誕生し、ついに映画の興行収入を超えた。さらに、巨大資本と先端テクノロジーを武器に「ゲームのおもしろさ」を徹底的に分析し、それを国別にカスタマイズすることで、世界市場でのシェアを急速に拡大している。

 世界市場で劣勢に立たされつつある日本の切り札が、お家芸「アニメ」と「ゲーム」の融合だ。日本が誇る「スタジオジブリ」が初めてアニメーションを提供したゲームで新たな感動を作り出し、反撃に打って出る。経済産業省も「クールジャパン室」を新設し、アニメやゲームなどの日本のポップカルチャーを、自動車や家電に続く新たな輸出産業の柱にすえた。

 激しい開発競争が続く中、人間の身体そのものをインターフェースとする新たなゲーム機が発表されるなど、「仮想世界と現実が融合し、人の感性が拡張する」SFのような世界がゲームの中に生まれようとしている。「よりおもしろく、より気持ち良く、よりリアルに」。先端科学や軍事技術までも応用し、急速に進化をとげるゲーム開発の最前線とその未来を見つめる。


アメリカでは遂に映画越えですか・・・ゲーム市場の大きさではぶっちぎりですしねぇ。毎度毎度、大作ソフトが出る度にその売り上げの大きさに驚かされます。そのアメリカでのゲーム開発が見れるってのは面白そう!

アメリカは大学教育でも普通にゲーム学科がありますし、色々環境が違うんだろうなぁ。

ところでちょっと番組説明で気になるのが、
「日本の切り札が、お家芸「アニメ」と「ゲーム」の融合だ」
という部分。

もし本当に切り札がこれしかないとすれば、もう日本は終わっちゃうんじゃないでしょうか(笑)
とてもじゃないがそれだけで世界市場と戦えるとは思えない・・・。「『ニノ国』が海外でうれるか?」っと言われると(汗)

まぁとりあえず見てみますか m9(・∀・)!!





ブログパーツ


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : 世界ゲーム革命, NHK,

コメント
この記事へのコメント
NHKが本気で
「日本の切り札が、お家芸「アニメ」と「ゲーム」の融合」
などという事を思っているのだろうか・・・Oo。('_' )

とりあえず、番組をみてコメントしますわ('▽'人)
2010/12/11(Sat) 23:42 | URL | seek | 【編集
日本の切り札・・・。
医療とか、車とかでしょうか。
ヒッキーなんで良く分かりません
2010/12/12(Sun) 00:29 | URL | 神村銀時 | 【編集
>>seekさん
ですよねぇ・・・。

>>神村銀時さん
「ゲーム業界での」切り札ってことですよ(笑)
たしかに車は強いですけどね( ´ ▽ ` )
2010/12/12(Sun) 00:56 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
ジブリは海外でも人気があるので海外でも売れるんじゃないでしょうか・・・
海外期待のランキングとかでも二ノ国が上位に入ってたりしますし
2010/12/12(Sun) 09:01 | URL | ゲームする名無 | 【編集
アニメとゲームがクールって・・・ジャパンオワタ・・・
2010/12/12(Sun) 11:38 | URL | ゲームする名無 | 【編集
どれ、暇だし見てみよう(´ω`)
2010/12/12(Sun) 12:02 | URL | REiV | 【編集
アニメは海外でも人気があるがいかんせん外人はパッケージを買わないので無意味
ゲームは海外と技術レベルが1世代以上ずれちゃったのでもう駄目
2010/12/12(Sun) 12:57 | URL | カオスな名無しさん | 【編集
技術レベルどうのこうのじゃなくて世代交代の時期なんじゃないの?
でも若い人はソーシャルゲームの方にいくんだろうな
2010/12/12(Sun) 13:26 | URL | ゲームする名無 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。