ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



リメイク祭りですな(笑)

『ペルソナ2 罪』のリメイクが開発中!ハードはPSP。

s-real_20101027184008.jpg

以下フラゲ情報。

・11年ぶりにリメイク。ディレクターは目黒将司
・新規オープニングムービーを収録。手掛けるスタジオはマクロスFなどで有名なサテライト
・オリジナル版のオープニングムービーや楽曲も完全収録
・先着購入特典はサウンドトラックCD
・メディアインストール対応
・開発状況90%

 【変更点】
・悪魔の感情が画面に表示され、交渉がよりスムーズに行えるようになった
・仲間の行動順序が画面に表示され、合体スキルをより発動しやすくなった
・いま街に流れている噂がリストで表示されるので、状況を把握しやすくなった
・ワイドになったことでスキルなどの演出が迫力アップ
・バトルやメニュー画面のレイアウトも刷新
・フィールド移動時はパーティステータスやミニマップが表示

 【目黒氏インタビュー】
・バトルは罪ではなく罰のシステムがベース。バトルの背景に関しては罪を踏襲
・オリジナル版のラストバトルなどは演出が独特だったが、本作でもバッチリ表現
・悪魔やペルソナの強さはもちろん、時間制限も再調整し、いまの時代にあった難度に仕上げてる
・オリジナル版では、作戦のメニューに入ってから合体スキルのコマンドを選ぶという手順が必要だったが、本作ではバトルのトップメニューから簡単に発動可能。発動条件を見つける難しさはオリジナルと同じ
・一部のキャラの声優が引退しているので、新規収録は行わなかった。音質は再調整している
・今はまだ言えない新要素もある
・罰も同時にリメイクするつもりだったが、1枚のUMDに収めるのは不可能だった。今のところまったくの白紙だが罰も作る気マンマン
(はちま起稿)


これはうれしい人も多いかもしれませんね。
僕はやった事ないのでそれほどでもないのですが。

個人的には『ペルソナ4』の方が気になる!
あっちもリメイクしてくれないかな。


また、やはりフラゲ情報ですが『侍道4』が開発中らしいです。
『侍道3』では、

PS3独占で発売→Xbox版を出す→PS3で完全版を出す

というえげつない商売をしてくれましたが、『4』はどうでしょうね?





ブログパーツ


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly



関連タグ : ペルソナ,

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/27(Wed) 18:59 |  |  | 【編集
ご指摘有難うございますM(_ _)M
2010/10/27(Wed) 19:02 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
1作目のリメイクが戦闘曲を除けば申し分無かったので、これにも期待したいところですが……
作る気満々とは言え、罰が白紙っていうのは気になりますねー
やはりこの2作はセットでやりたいですし
2010/10/27(Wed) 20:18 | URL | ゲームする名無 | 【編集
ペルソナ4リメイクは容量などの問題で厳しいらしいですよ
2010/10/27(Wed) 21:20 | URL | QTQ | 【編集
「ペルソナ」と聞いて真っ先に思い出すのが、ストーリーでも、キャラでも、システムでもなく、サトミタダシの薬局の歌。
あのメロディーが頭から離れず、道を歩きながら歌っている自分に気付いた時、恐怖を感じました。
~ HP回復するなら 傷薬と宝玉で ♪ ~
2010/10/28(Thu) 01:03 | URL | satoyama | 【編集
P4Pは…待ってても永遠に出ないだろう。
P4の時点で、完全版商法なんて出来ようもないくらいに色んな要素をぶちこんでるんだから、アレ以上余計なモノつぎ込んだら、却って台無しになる。
P3FESの後日談みたいにね。

……にしても、P2罪の移植は、先だって出たPERSONAが全方面にいい子ちゃんしようとして失敗こいたガッカリ移植だったせいか、素直に喜べんのは自分だけか?
2010/10/28(Thu) 09:02 | URL | ゲームする名無 | 【編集
4のPSP移植は無理か・・・。

ならばPS3でHD化だ!(笑)
2010/10/29(Fri) 00:19 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。