ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



『モンスターハンター2nd G』が、発売から一年以上が経過した現在でも、ソフト売り上げの週販ベスト10に入りつづけています。PSP普及の起爆剤ともなった今作、日本での知名度・人気は絶大です。

対照的に、海外ではほぼ無名の存在です。来るべき『Monster Hunter Freedom Unite』(モンスターハンター2nd Gの海外名)の発売に向けて、カプコンの辻本氏がコメントをだしています
これまでのモンスターハンターシリーズはプロモーションが足りなかった。今回はプロモーションについて、非常に真剣に考えている。まずはこのゲーム(の存在)に気づいてもらう。今は誰もこれがどんなゲームなのか知らない。まずはモンスターハンターの名を広めることが必要だ。

『ポケットモンスター』の例もありますし、海外で遅れて日本のコンテンツが大ヒットする可能性は十分にあります。果たしてうまくいくでしょうか。

以下ソース
http://playstation.joystiq.com/2009/04/06/capcom-promises-big-push-for-monster-hunter-series-for-western-a/

mhp2g_250_convert_20090407224340.png
とりあえずPS3でもモンハンを出してほしい。

ブログパーツ


ゲーム/デジモノ/写真に興味がある方は、Feedlyで定期購読頂けると嬉しいです! follow us in feedly


同じカテゴリの関連記事


コメント
この記事へのコメント
モンハンって作業プレイなところが外人には嫌われるって聞いたことあるんですけど、どうなんですかね?
それが本当ならプロモーションしても売れない気が・・・。
2009/04/08(Wed) 14:15 | URL | SC | 【編集
SCさんはじめまして。

それは僕も聞いた事がありますね。
ただ、今回のソースを見る限り、そもそも知名度が非常に低いようですし、その”外人が作業プレイを嫌う”という話の出所がよくわからないのでなんともいえませんねぇ・・・。

ただ、もしそれが本当だったとしても、PSPのモンハンの場合は協力プレイが売りでもありますし、売れる可能性は十分にあると個人的には考えています。
2009/04/08(Wed) 16:32 | URL | ジョニーウォーカー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。