ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



『The Elder Scrolls V: Skyrim(エルダースクロールス V:スカイリム)』のインゲーム動画が公開されました!!



うおおおおお!このクオリティでゲームできるのかよ!
すごすぎ!BGMも迫力満点!!『オブリビオン』から進化しすぎ(笑)

オープンワールドでこのクオリティ、恐ろしいですな(;´▽`)y-~~
楽しみすぎるぞ『スカイリム』・・・。

『フォールアウト』も面白いんですが、剣と魔法のファンタジー世界もイイんですよねぇ。これは期待!(・∀・)



ブログパーツ
スポンサーサイト



昨日はなんだかんだで買いにいけませんでしたが、やっとさ買ってきました!ソフトは『ウイニングイレブン 3D』をチョイス。

とりあえず『ウイイレ』は置いておいて、3DS本体について。
僕は一度体験会で触れてはいますが、実際に蓋をパカパカしてみたり細かーく周りを見てみるのは初めて。

第一印象としては、「やや厚ぼったい」。
任天堂機なのでスタイリッシュさは求めてないので全然問題ないのですが、上蓋はかなり厚めになっている気がします。重さも少し重いかなぁ。

画面はやっぱりかなり綺麗ですねー。
DSを画面の汚さから倦厭した僕にとっては非常にありがたい。少なくともメニュー画面ではPSPより全然綺麗!

s-ML_TS3S0007.jpg
通信設定もAOSSでラクラク!ただしネットサーフィンができるようになるのは今後のアップデート後らしい。


さて、気になる3D表示ですが「思ったよりずっと3D」です(体験会のときも書きましたけども)。体感してみないと伝わらないとは思うのですが(笑)

もしうまく3Dに見えないんだけど・・・という方がいらっしゃったら、次のことをやってみてください。

・3Dボリュームを落とす
・画面とのちょうどいい距離を探す
・真正面から見る

人によって見え具合は変わっちゃうでしょうからねぇ。
例えば両目の離れ具合は個人差があるわけですし。


ただ、それでもコンテンツによってはどうしても不自然さを感じるときがあります。あんまりチラつく画面を見るのも気持ち悪くなりそうなので、そういう時はおとなしく2Dモードにしましょう(笑)

6才以下のお子さんは常に2Dモードでプレイすることが推奨されていますので注意。


ソフトが入っていなくても、「ARゲームズ」「3DSカメラ」「3DSサウンド」「顔シューティング」「Miiスタジオ」などのコンテンツがたくさん。

とりあえず「Miiスタジオ」でMiiを作ってみました!
s-HNI_0001.jpg



・・・オイ(#・∀・)
もうちょっとマシだろう。もうちょっと。

写真を撮ると自動で作ってくれるのですが・・・くそぅ。


良くわからないのですが、すれ違い通信するとMiiアバターが交換できるそうなので、もしあった方がいたらよろしくお願いします(笑)

『ブログ「ゲームしようぜ!」のかんりにん』

と挨拶するはずです(´ー`)
ちゅーか3DSは漢字使えないのかよ!不便すぎる。


さて、ではこれから『ウイイレ』をプレイしてみます!
後ほど感想も書くのでお楽しみに。

もし何か3DSに関して質問があればコメント欄にどうぞーノ





ブログパーツ



今日は待ちに待ったニンテンドー3DSの発売日!
お店に並びに行った方もいらっしゃるかもしれませんね!

僕も開店と同時にお店に行って、購入。
家に帰ってイジリ倒しレビュー・・・


という予定でした。

えぇ、僕のその計画は伏兵によって邪魔されたのです。
そう『ディスガイア4』に。

あまりに面白すぎてやめられず、「早く予約した3DSを取りに行こう行こう・・・」と思っているうちにクリアするまでやってしまいました(;´▽`)y-~~

くそう、もう夜じゃないか・・・。
明日朝一番で行って、頑張ってレビューしますので少々お待ちくださいorz


いやぁ『ディスガイア』。相変わらず恐ろしいソフトだ・・・。
連続12時間はやっていたんじゃなかろうか(・ω・;)



ブログパーツ



『KILLZONE3(キルゾーン3)』クリアしました~。
難易度は兵士(ノーマル)で、クリア時間は6時間程。

ストーリーは前回の続きで、ちょっと新規さんには辛いかもしれない。
一応オープニングで簡単なあらすじは教えてくれますけどね。

s-killzone-3.jpg

『3』の魅力は、まず乗り物の豊富さ。
本当に多いです。よくもまぁこんだけ用意したなと(;´▽`)y-~~
バギー、戦車、ロボットに始まり・・・戦闘機まで!

乗り物好きにはたまりませんな。

シチュエーションとして、ステルスステージがあったのも良かった。『CoD4』のせいで、FPSでは「物陰に隠れながらの作戦遂行」ってのがないと満足できない体になってしまってますので(笑)

s-killzone3_04.jpg

所々で気分を盛り上げるBGMがかかるのも実にいい。
例えば敵に出会うと、いかにも「これから交戦だぜ!」という雰囲気が出てきて気分が盛り上がります。

ミュージックは全体的に良いものが多く、個人的にはメニュー画面の音楽が最高!

s-killzone3_0906.jpg

しかし相変わらず難しいですねぇ。
難易度ノーマルでも普通に死にまくりました。相変わらず敵のヘルガスト兵は物陰に隠れたり、腕だけ出して攻撃したりとウザッたい動きをしますし(褒め言葉)。やたらと堅いし。何発撃てば死ぬのよこいつら!

堅いのもいいんですけど、爽快感がなくなりますからねぇ。
個人的には敵は軟いほうが好き。

ちなみに今作では、やられてしまっても味方が近くにいると蘇生してくれます。これが本当にありがたくて、このシステムがなかったらデス数は3倍くらいになっていたと思う・・・(;´∀`)


悪い意味で気になったのが、随所に挿入されるムービー。
かなり処理落ちします。おいおいゲリラ(開発会社)どうしたんだよ!と言いたくなるぐらい処理落ちします。

そして人物の動きのぎこちなさ。
なんか指の動きとか不自然なんですよね~。

なぜゲーム画面があれだけリアルなのにムービーパートではイマイチなのかと(笑)

s-kz3_0822.jpg

全体として、『2』の時の「これはマストバイ!」と言わせるほどの物はなかったかなという印象。面白いんですけどね。普通に面白いといった感じ。

没入感がちょっと足らないのかなぁ。





ブログパーツ



『ディスガイア4』『キルゾーン3』がアマゾンから届きました!

s-TS3S0005.jpg

なんかこのレグザフォン、あんまり写真綺麗じゃないな・・・映し方も悪いんですが。

ともかく、まずは『キルゾーン3』をやろうかな!


s-TS3S0006.jpg

『ディスガイア4』についてきたカード。ぶっちゃけいらない(笑)
フロンが使えるようになるプロダクトコードも付いてきましたー。


残念なことに、昨日注文した『Gジェネレーション』は届かず。
konozama....

アマゾンプライム会員でもkonozama食らうのかよ!


まぁいいや、どうせ一気には出来ないし( ̄ー ̄;)

しゃー気合入れてやるぞ!!





ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。