ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
最近生活が逆転していて、今起床。困るわぁ・・・・。

さて、SCEからの発表によると国内のPSNアカウント数が500万を突破したそうです。これを記念して6/3からキャンペーンが行われるとの事。

■公式サイトPlayStation.com(Japan)サイト
【実施期間】2010年6月3日~30日
【対象】PlayStation.com(Japan)の来訪者
【内容】上記サイトでクイズに答えて応募した人の中から抽選で5名に3Dブラビア(KDL-46LX900)をプレゼントする

■PlayStation Store
【実施期間】2010年6月3日~16日
【対象】PlayStation Storeでコンテンツを500円以上購入した人
【内容】上記対象者の中から抽選で計500名に以下の賞品をプレゼントする
【賞品】torne/ワイヤレスヘッドセット/BDリモートコントローラ/アクセサリーパック(4GB)/ワンセグチューナー……各100名

■PlayStation Home アイテムプレゼント
【実施期間】2010年6月3日~16日
【対象】PS3のPlayStation StoreもしくはPlayStataion Home来訪者
【内容】来訪者全員にPlayStation Home内でアバターが着けられるトートバッグ(記念限定カラー)をプレゼント

■PlayStation Home 50%OFFセール
【実施期間】2010年6月3日メンテナンス後~7月1日メンテナンス前
【対象】PS3のPlayStation StoreもしくはPlayStataion Home来訪者
【内容】PlayStation Home内のマーケットプレイス各店舗で、対象商品を50%OFFで販売する
(PS Networkの国内アカウントが500万突破、キャンペーンも実施 - 電撃オンライン)

おおおおお3Dブラビア!それは欲しいぞ!
ここで3Dを当てて幸せに『KILLZONE 3』をプレイします(笑)

また3Dブラビアを買った人には、3D対応の『Mr.PAIN』、『STAR STRIKE HD』、『WipEout HD』、『モーターストーム2』体験版のプロダクトコードをプレゼントされるそうです。ブログパーツ

ブログパーツ



そろそろtorneも使い慣れてきたのでレビュー。
まぁ僕が書かなくても、既にネット上にあふれかえっているとは思いますが(笑)

まず何より、操作の機敏さは素晴らしい。XMBを操作しているような感覚で、スルスルと動きます。メニューも分かりやすく、操作していて気持ちがいい。

番組表、検索画面を使えば簡単に予約したい番組を見つけられますし、「ある番組を何人録画予約しているか」という「トル数」も分かるので人気番組が一目瞭然。傾向としてはアニメが強い気が。大体『けいおん!』が一位(笑)

今右でやっているアンケートで、
「torne(トルネ)の集計によるその日の人気番組をランキング形式で紹介するコーナーが欲しいw」
というのがあるのですが、多分この「トル数」のことでしょうね?しばらく見てみた感じでは毎曜日同じランキングになりそうなので止めておきます
( ´ ▽ ` )ノ

地味に感動したのは、torneで撮った番組を視聴中にそのままの画面でWeb検索できる事。再生は止まらないので、脇の方で気になる俳優さんとかを検索する事ができます。これは便利。
PS3の画面からそのままTVを見られるというのもいいですね。TVのリモコンをいじる必要がない。

ちなみに、現在新型PS3の元々のHDD120GBをそのまま録画用に使っています。ちまちま消していけば案外余裕で入ります。新型を持っている人は、撮り貯める目的でなければ外付けHDDを買ったり、PS3を換装したりする必要はなさそう。

さて、torneを買った一番の目的である「PSPでの転送」。結構時間がかかりますが(2時間の番組で40~50分位?)、操作自体は簡単でやはりイイ
(・∀・)

映画やら「メチャイケ」やら「ガイアの夜明け」なんかを持ち出してみましたが視聴は快適。これは手放せない・・・!
電車の中でPSPを手にニヤニヤしてる奴がいたら僕かも(笑)

一方、予想外の欠陥が。
『Warhawk』や『MAG』などのオンラインゲームをプレイ中にtorneの録画が行われていると、ラグが非常に大きくなります。さらに、『Warhawk』で顕著ですがプチフリーズ(一瞬画面が止まる)が頻発します。これはオンラインでよくゲームをプレイする僕としては致命的。
さらにゲーム中にXMBを開く際、非常に重くなります
まだ普段はいいですが、クラン戦など大事な試合があるときはtorneを切っといたほうがよさそうですねぇ・・・。

torneを使ってもゲームプレイにはほとんど問題ないと聞いていたので、この点はガッカリ。これはアップデートでどうこうなるものなのかなぁ。どうにかしてもらいたい><

追いかけ再生などは来月のアップデートで対応するので、
『torne』が6月にアップデート!より長時間録画可能に!
問題なし。

まぁ致命的な欠陥があるといいつつも使ってしまうんですけどね(´A`)
使い易すぎて。

家族のPS3に対する印象を良くする為に購入するのもありかと(笑)ブログパーツ

ブログパーツ



アンケートでも割と票が多い、毎週のソフト紹介。これから毎週土曜か日曜にやっていこうと思っています。とか言いつつ初回から月曜日になってしまって申し訳ないのですがorz

基本的に紹介するハードはPS3とPSP。大作・注目作が出た場合は他ハードも扱うかもしれません。発売するソフトの中で、僕が気になるやつだけコメント(笑)

欲しいソフトがないかどうか、チェックするのにでも使ってください(´ー`)y-~~

ではでは。

今週はベストがかなり充実しています。

PS3
・ガンダム無双2 PlayStation 3 the Best

・塊魂 TRIBUTE PlayStation 3 the Best

PSP
・グローランサー (アトラス・ベスト・コレクション)
・ペルソナ (アトラス・ベスト・コレクション)
・フェアリーテイル ポータブルギルド
・BLEACH ~ヒート・ザ・ソウル6~ (PSP the Best)
・ファンタジーゴルフ パンヤ ポータブル (タカラトミー ザ・ベスト)
・必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズPortable Vol.1 新世紀エヴァンゲリオン~魂の軌跡~
・ガンダムバトルユニバース (PSP the Best)
・機動戦士ガンダム SEED 連合vs. Z.A.F.T. PORTABLE (PSP the Best)
・機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V (PSP the Best)
・CLANNAD 光見守る坂道で

ガンダムが豊作(´∀`)

まずは『ガンダム無双2』。『1』『2』共に30万本を超えたソフトですが、ベスト化されました。これは需要があるかもしれませんね~。僕としてはガンダムは好きなんですが、無双があんまり好きじゃないので・・・。

次に『塊魂 TRIBUTE』。これはプレイしたことがあります。
『塊魂 TRIBUTE(トリビュート)』 レビュー
慣れるまで操作しづらかった記憶が。シュールな世界を楽しみたい方には『のびのびBoy』と合わせてオススメします(笑)
『のびのびBoy』レビュー

今週発売の中で一番のオススメは『ギレン』ですかねぇ。ガンダム好き+シミュレーション好きなら間違いない!と思います。結構時間を食うのが問題ですが(;´∞`)
ジオン軍で一年戦争に勝利したりするのは楽しい。
『ギレンの野望 アクシズの脅威V』レビュー

僕が買いたいのはないかなぁ・・・。最近全然ゲームを買ってなくて(『ロスプラ2』ぐらい?)、『MAG』やりつつも『Warhawk』に少し戻り気味。ちょっとづつ腕が戻ってきた(´・∀・`)ブログパーツ

s-00552505.jpg
あと3ヶ月で丸3年・・・。

ブログパーツ



いや~。負けましたね~。

最初トゥーリオの快心のゴール。前半も攻められつつも何とか守りきってたので、もしかしたらいけるかな、と思ったんですが(つ∀-)

後半にトゥーリオの再び快心のオウンゴール、中澤のオウンゴールと来て試合終了。トゥーリオ(笑)
まぁ仕方ないよ、あれは・・・・。中澤も・・・・。
しかし中澤が決めた時のトゥーリオのニヤッっとした顔。そんなにうれしいか( ̄ー ̄;)

ついったー上では3-0とか言われてますね(σ゚∀゚)σ
結局イングランド自身でのゴール一本もないし。それはそれで頼むよ・・・と。

研究室内で、「どこがW杯で優勝するか」で僕はイングランドに賭けてるのに><
日本相手に点取れないとは。

でもまぁ日本の動きが良くて面白かったですねぇ。毎回このぐらい面白ければ欠かさず見るんだけどな。

それにしても川島かっこよかった。ナイス!ブログパーツ

ブログパーツ



『KILLZONE 3』についての情報がパラパラ出てきています。

まずはエイム。前作はエイムがモッサリしているという点で批判を受けていましたが、『3』ではその点を修正しているそうです。


 キルゾーン2は、重さという点でちょっと違ったアプローチを取っていた。私達としては、持っている武器を運んでいるという感覚、そしてそれは重いんだというのを感じてほしかった。
 しかし、同時に操作に対する反応の遅さという点では修正する必要があると感じた。
 それについてはパッチを当てて救済手段としたが、キルゾーン3についてはもうちょっとしっかりやるつもりだ。そこは私達が本当に修正するべき大事な部分だと思う。

PlayStation LifeStyle » Guerrilla: Killzone 3 Controls Will Be Better


なるほど、武器が重いから遅かったわけですね。確かに『CoD』とか感度MAXにするとありえない速度でエイムが動きますからね(笑)

また、『KILLZONE 3』の”没入感”についても触れられています。


3Dはキルゾーンの体験にとって大きなものを付け加えてくれる。キルゾーンシリーズは、私達が出来る限りの”没入感”を作ろうとしてきたフランチャイズだ。エフェクトに満ちていて、素晴らしい動きがあり、まさに信じてしまえるような世界を作ろうとしている。

3Dはそのトップにある更なる一層なんだ。本当に(没入感を出すのに)役に立ってくれる。

VG247 » Blog Archive » Guerrilla: Killzone 3 is all about immersion


自分に向かって弾やら爆発物やらが飛んでくるわけですから、それは怖いでしょうな(( ;゚Д゚))
いやー、3Dでプレイしてみたいですわ・・・。


『KILLZONE 3』のプレイ動画。画質が悪くてよくわかりませんが。ブログパーツ

ブログパーツ