ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



ブログパーツ
今回最も勢いのあった任天堂カンファ、そこで発表されたソフト達の動画が公開されています。
任天堂 E3 2010情報

なぜか全てと言うわけではないのですが。動画が見れるのは以下のソフト。

Wii
・『Zelda Skyward Sward』(ゼルダ)
・『Mario Sports Mix』(マリオスポーツミックス)
・『Wii Party』
・『Kirby's Epic Yarn』(カービィ)
・『メトロイド Other M』
・『ドンキーコング Country Return』
・『Fling Smash』

DS
・『Mario vs. Donkey Kong:Mini-Land Mayhem!』
・『黄金の太陽』

個人的には『カービィ』がオススメ。非常にかわいらしく動きます。

その他任天堂のE3関連の情報は↓
【E3】任天堂カンファレンス、Wii・DS情報など【速報】
Wii,3DSで『ゼルダ』『ドンキー』『カービィ』『メタルギア』・・・が発売

また、『Home』でSonyブースを完全再現したスペースができています。ここではリワードアイテムがもらえる他、ここでしか見れないムービーが公開されているとの事です。

ソニーのE3関連の情報は↓
【E3】ソニーカンファ、PS3・PSP情報【速報】

ブログパーツ
スポンサーサイト



今度こそはと期待してたんですけどねぇ。今度こそ『Starhawk』の姿を見られると思ったんですが・・・。
いつまで待てばいいんだ(ノ_ー。)

今年のソニーカンファ、E3前に『キルゾーン3』『モーターストーム3』『LBP2』『inFamous 2』などなど大作の存在がぼろぼろと出てきため、こんなソフトたちを事前に公開しちゃうほどネタがたくさんあるのね!と期待していました。

が、蓋を開けるとその事前に分かっていたタイトルばかりで、実際のところサプライズのソフトは『Portal 2』、『Twisted Metal』ぐらい。いやいや・・・じゃぁ取っとけよって言う。そういえば『グランツーリスモ 5』の発売日が11/2に決定。ちょっぴり収穫。

ハード的にはMoveの価格発表がありました。$49.99。まぁ予想通りではないでしょうか。
しかしPSP2,新型PS3などはハズレ。

サービスとしてはPSN+(プレイステーションネットワーク プラス)が発表。個人的にはソニーカンファの中で唯一うれしかった部分。年額$50で値引きや独占コンテンツを利用できるそうです。

いや~テンション上がらないなぁ・・・眠いし。ブログパーツ

関連記事
【E3】ソニーカンファ、PS3・PSP情報【速報】

ブログパーツ



さぁ~行きますか!待ちに待ったこの時間!眠いのに、明日早いのに無理して起きてたのは今この時のために!

今回の発表で期待できそうなのは、まずハード的には新型PS3とPSP2。
ソフトは大量。個人的には『スターホーク』に超期待。来たら叫ぶ(笑)
あとはPSNプレミアムサービス。

E3のカンファで情報が出るたびにこのページを更新していきます!カンファは4時から開始!

平井さん来た。3Dについての話。ソニーは3Dでイノベーション起こすぜ!3Dにおけるリーダーになる。プレイステーションは3Dを完璧にお届けする。

・『KillZONE 3』のお披露目。
観客は3D眼鏡を付けてトレーラーを視聴。2011年2月発売。

kotakuが役に立たないのでリアルタイム翻訳に切り替え。

相変わらず敵兵の動きが素晴らしい。観客は完全に3Dムービーにひきつけられているらしい。キルゾネ3はリアルなSF戦争を描く。あなたはそれを体験する事ができるんだ。

3Dゲームのために作ったゲームこそ、本当に3Dゲームとして魅力的である。特にカメラに水、血、弾丸が当たる時が凄い。
グランツーリスモ5、クライシス、ショーンホワイト、ゴーストリコン、tiron、NBA、MLB、Eyepet、モータルコンバットとかが3Dゲームに対応。

・PSが15周年。でも我々は立ち止まらない。PS3はノンゲーマーもひきつけた。PS3はいろんなことができる。

・moveのプレゼン。あなたはきっと楽しめる。moveは動きをつかうゲームを変えていくだろう。コアゲーマーにもライトゲーマーにもいける。コントローラーは3つのセンサーと一つのライトを持っている。それらはリアルタイムにプレイヤーをトラッキングする。ゲーム体験をよりよくするはずだ。

ブルーレイの容量のお陰で、従来のゲームとMove用のゲームを同じディスクに入れる事ができた。

40以上のデベロッパがMoveで開発を行っている。この時点でそのうちの多くはプレイできる。
Sorceryというソフトを使ったデモ。
phplmT0oK_thumb_sony-10.jpg


動きはいいんだけど、どうも任天堂のと比べるとキャラクタの魅力が・・・(笑)
魔法を組み合わせることもできるのか・・・

2011年春発売。

・次はスポーツ。ゴルフをやってますね。
単に振るだけじゃダメ、「ゴルフ」の動きをしなくてはならない。
外人の反応面白い。バックの小鳥の音もいいですね。ナイスショット!

Happy golfingというゲームで秋発売。

・さらに『Heroes on the Move』がMove用に発売。
ジャックダクスター、ラチェクラなどが登場。

・マーケティングキャンペーンとして、コカコーラにサポートしてもらうらしい。コーラを買うとゲームやハードが当たる。

・Move親父登場。Keviですね。大人気!!
ゲームのせいで馬鹿でかいTVがアパートにあったりするだろう?俺はゲームを愛している!とかなんとか色々ジョークを言ってる。

演説するな(笑)
PS3だけが全てを可能にするんだ!Moveはテーブルにあらゆることをもたらす。それぞれのゲーマーは本当のゲーマーなんだ!全ての人が一人のマスター、一人の王に従う。そのマスターはゲームだ!永遠に!
php5BJNx4_thumb_sony-15.jpg


・Move $49.99、PS3+PS eye+Moveで$399.99。発売日は北米で9/21。

・PSPの新しいキャンペーン。なんか今の子供がソニー社員になるんだとか。よくわかりませんが。PSPの新しいCMの看板って事なのかな。

・PSPで、70以上のタイトルが年末までに発売される。
色々PSPソフトの動画が流れてます・・・。

・PSN
アカウント数は5000越え。homeにE3会場が出来ているらしい。

・モッドネーションで作られたステージは既に50万以上。

・『LBP2』のプレゼン
スーパーブロックレースとか言うミニゲーム。
phpbvHjkD_thumb_sony-22.jpg
phpo4N61e_thumb_sony-23.jpg
なかなか凄い。

横スクロールシューティングまで・・・。もはやLBP2なのかどうか分からない。

・PSN+キタ!
定額性のサービス。PSNを使ったゲーム体験を拡張する。加入すると独占コンテンツ、値引きあり。一年に付き$50。最初の3ヶ月は無料。さらに今後新しい要素を取り入れる。その価値は予測できない。ゲーム体験をひきあげるためには素晴らしい選択だと思う。

・EAの独占コンテンツ。
『メダルオブオナー』。舞台は現代のアフガニスタン。軍隊と連携して製作した。オンラインのβが6/21に始まる。

さらに『Dead Space 2』。どちらもPS3で限定版がでるらしい。エクストラクションがMove対応。

・『Portal 2』。
Valve、PS3嫌いって言ってたのに。だすのね。発売は来年。

・『FFXIV』のトレーラー!!!
音楽いいな、やっぱり。

・『MAFIA Ⅱ』

・『アサシンクリード:ブラザーフッド』にはPS3限定ミッション、年末にマルチプレイβ。11/16発売。

なんか凄くおわっちゃう雰囲気・・・・・。

・『GT5』のトレーラー。11/2発売!

・『inFamous 2』トレーラー。

ラストサプライズ・・・
『Twisted Metal』・・・カーコンバットゲームらしい。発売は2011年。

待て、これがラストサプライズだったら・・・スホは・・・・

このゲームは面白そう、確かに面白そうだ。だが・・・・

終わったorz

スホこねぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

ブログパーツ



任天堂カンファで発表されたものまとめ。

Wii
・『Zelda Skyward Sward』(ゼルダ)
・『Mario Sports Mix』(マリオスポーツミックス)
・『Wii Party』
・『Just Dance 2』
・『ゴールデンアイ』
・『エピック ミッキー』
・『Kirby's Epic Yarn』(カービィ)
・『メトロイド Other M』
・『ドンキーコング Country Return』

DS
・『黄金の太陽 DS』
・『Mario vs. Donkey Kong:Mini-Land Mayhem!』(マリオvsドンキーコング)

ニンテンドー3DS
・『Kid Icarus uprising』(パルテナの鏡)
・『メタルギア』
・『キングダムハーツ』
・『リッジレーザー』
・『バイオハザード』
・『デッドオアアライブ』
・『レイトン教授』
・『チョコボレーシング』
・『アサシンクリード』
・『ニンテンドッグ+キャット』
・『マリオカート』
・『スカイフォックス』
・『ペーパーマリオ』
・『どうぶつの森』
・『ゼルダの伝説時のオカリナ』
・『スーパーストリートファイター4』
・『世界樹の迷宮』
・『真女神転生』
・『ペルソナ』
・『デビルサバイバー』
・『スパロボ』
・『ドラゴンボール』
・『ガンダム』
・『牧場物語』
etc

3DS本体の発表もありながら、非常に強力なソフトラインナップとなりました。特にWiiは「これでもか!これでもか!」というほどのソフト群。任天堂の看板を背負って立つキャラクタが勢ぞろいといった感じです。ミッキーまでいますし。

3DS動画。


DSについては3DSの発表があるせいか非常に控えめで、『黄金の太陽』のみ。

3DSは発売日、値段の発表に期待がかかりましたが、結局何もなく終わってしまいました。
ソフト名として具体的な発表があったのは『パルテナの鏡』だけで、他についてはシリーズ名のみ。発売は案外先のことなのかもしれません。ブログパーツ

ハードの性能として、3Dの映画が見れたり、3Dの写真がとれたりと面白い機能も付いているようです。グラフィックについても向上しているとの事ですが、『パルテナの鏡』のムービーを見た限りではあんまり?

各タイトルの詳細・任天堂カンファ速報は↓、一部タイトルについては画像アリ。
【E3】任天堂カンファレンス、Wii・DS情報など【速報】ブログパーツ

追記:そのうち出展タイトル・ハードについての情報、さらに動画が↓にアップされます。
任天堂 E3 2010情報

ブログパーツ



ブログパーツ任天堂カンファまであと少し!このページでは、カンファで情報が出るごとに更新していきます。カンファは1:00から。

ニンテンドー3DS、Wii Hi-Fiが気になる・・・!

全然関係ありませんが、『FFXIV』のベンチマークソフトが出ています。
NVIDIAドライバダウンロード(左上)
後でちゃんと記事に。

翻訳付き中継ページは↓
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2010/
↑修正


・ゼルダ新作 skyward sward。ややカトゥーンチック。宮本さんが剣と盾を持ってプレゼン。
モーションプラスに対応。日本語でプレゼンしてる(笑)
ヌンチャクを盾に。リモコンの方は剣。敵によっては剣を振る方向を変えたりしなければならない。

凄く子供受けしそう。これはイイ。
phpO8EqgN_thumb_phpzYq7wcIMG_0014-W1000.jpg

宮本さん、なかなか苦戦気味(笑)
ゼルダの動きはかなりスピーディーに見える。ただし、遅延が凄い。多分液晶に映す時の遅延なのかな。

操作系がおかしくなってるようです。観客がワイヤレス機器を使ってるのかと疑いつつ・・・上手く動かない。ゼルダだけではなく、ビートル(虫)も操作する事が出来る。・・・操作中に墜落しましたが(笑)

ほぼ完成しているそうですが(これで?)発売は来年だそうです。

・文化や年齢に関係なく遊べるゲーム
スポーツゲームの紹介。そしてマリオスポーツ。ホッケー、バレー、ドッチボール、バスケ、様々なスポーツが収録。ソフト名は『Mario Sports Mix』(マリオスポーツミックス)。発売は来年。

・『Wii Party』
その名のとおり、皆が楽しめるパーティゲームを収録。

・『Just Dance 2』
ダンスゲーム。これは昨日のキネクトのほうのダンスゲームのほうが魅力的だったかな。
ただこっちは8人同時に踊れるようです。外人の反響が大きい。

・『黄金の太陽 DS』
久しぶりの情報。
phpTVkAuU_thumb_phpI7K2X5IMG_0040-W1000.jpg
今年のホリデーシーズンに発売。

・『ゴールデンアイ』
Wii用に発売。懐かしい音楽。グラは今の基準からするとかなり残念な感じ。というか64レベル・・・?開発は『CoD』のアクティビジョン。こちらもホリデーシーズン、つまり年末発売。

・『エピック ミッキー』
Wii用ソフト。年末発売。
カトゥーン風のグラフィック。結構綺麗。アクションゲームで、主人公はミッキー。
php1dR2tG_thumb_phpOomKDdIMG_0052-W1000.jpg
絵を描いたり消したりして物語を進めるらしい。

任天堂側はかなり力を入れているのか、プレゼンが長い。シリーズ化するつもりかな。キングダムハーツシリーズを見てると売れそうな感じしますもんね、ディズニーパワーで。

・『カービィ』新作!
Wiiで発売。『Kirby's Epic Yarn』。絵本のような、線(紐?)のみで書かれたカービィを操作して、ヨッシーアイランドとリトルビックプラネットの間みたいなステージを進んでいく。凄く可愛い。音も懐かしい。これは・・・売れる・・・。
php7CcTUU_thumb_phphqP7wtIMG_0064-W1000.jpg

・『ドラゴンクエスト9』
海外ではまだ発売してなかったんですね。

・『メトロイド Other M』
やはり主人公はサムス。3Dで登場。従来の横スクロールのような画面とTPS視点でプレイできるようです。ハードはWii。8/31発売。

・『ドンキーコング』
Wiiソフト。『ドンキーコング Country Return』ディーディーも確認。BGMが懐かしすぎる。

・『ニンテンドー3DS』

結局そのまま正式名称になったようですね。上の画面は3.5インチ、噂どおりやや下の画面より広い。3D効果をコントロールする3Dボリュームという機能をつけている。互換付き。
s-nintendo.jpg


タッチによって汚れが付くと、3Dの品質が悪くなる。よってタッチパネルと成っているのは下の画面だけ。グラフィックを向上。モーションセンサー、ジャイロセンサ、カメラ2つ。
phps4znkq_thumb_phpnB6trYIMG_0090-W1000.jpg
カメラが2つ付いているので、3D写真を取れる。映画まで見られるらしい。

プロジェクト ソラは3DSソフトの試作のために設立されたものだった・・・。そして、『パルテナの鏡(キッドイカルス)』が3DSソフトとして発表。
phpPdXBla_thumb_phptsNvExIMG_0098-W1000.jpg


3Dの驚きは、キャラクタが立体化されるだけではなく、空間を把握しやすくなる。
3DSは常に他の3DSと通信している(WiFiを通じて)。ゲームをプレイしている間でも。そのため、いつの間にかDLCやランキングなどが3DSに入ってきてるかもしれない。勿論通信料は必要ない。

ローンチとして、メタルギア、レベル5、スクエニ、キングダムハーツ、リッジレーサー、バイオ、カプコンなどなど。会社とソフト混じってます、すいません(笑)

稲船さんや小島監督、日野さんなどがビデオに写ってる。
しかしコジプロの新作は3DSタイトルか・・・

会場で3DSが配られてる・・・会場で体験してもらうらしい。任天堂の発表時間が長く取られてるのはこのせいか。

オワタ。3DSの発売日、値段は露出せず。それぞれのタイトルの具体名もほとんど出ませんでしたし、発売はまだまだ先なのかな・・・・。

次は4:00~のソニーカンファ!

ブログパーツ



遂にこの時がやってきたぁぁ!

まずは1:00からの任天堂カンファ。
注目は「ニンテンドー3DS」。一体どのような製品に仕上がっているのか?どういったソフトが用意されているのか?PS3のような眼鏡は必要とせず、何もつけない状態で3D画面を楽しむ事が出来ますが、一体どの位インパクトがあるものなのか?
残念ながら動画ではその3Dを感じる事はできませんけども・・・。

発売日・値段も気になるところです。

さらに『Wii Hi-Fi』。E3直前になって出てきた話で、Wiiの次世代機だと思われます。本当かどうか分かりませんが、期待したいところです。『Wii Hi-Fi』については↓
Wii 2』!? E3で『Wii HiFi』なるものが発表されるかもしれないらしい

任天堂カンファの中継はこちらで。
E3 2010

そして本命のソニーカンファ。開始は4:00~。これは眠いぞ(´д`)
まぁまず何に期待するって、そりゃぁねぇ・・・勿論・・・
『Starhawk』!

大体去年のE3から待っていて、さらにGamesComでも発表されず、丸々1年経ったよ!待たせすぎだよ!
海外サイトでも「発表されそうなソフト候補」として上がっていますし、今度こそ(TДT )

もう叫ぶ準備は出来ている~(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

その他E3前に明らかになった大量のソフト、小島プロダクションの新作、新型PS3、PSP2、PSN+(PSNプレミアムサービス)、Move、3Dゲーム・・・・。
楽しみなものがたくさんあります。

カンファ発表前には速報ページを作る予定( ´ ▽ ` )ノ

中継サイトは色々ありますが、昨日の様子だと↓がいいかな。
The Source For Video Game Mediaブログパーツ

ブログパーツ



E3に先駆けて行われたMicrosoftのNatal,キネクトのイベント。しかし舞台で発表されていた実機プレイと思われるものは、実は茶番だったようです。ブログパーツ

s-wh0ah1.jpg
*クリックで動きます

なんと人物が動くより先に、動画中のキャラクタが動いています。
これは酷い。というか悪質とさえ言いたい(#・∀・)

もう一つ。

こっちはもはや、もっと練習しとけよと逆に言いたくなるレベル。

E3のMSカンファみたいに普通にやればよかったのに。

キネクトももうちょっと面白いアイディアのゲームが出てくるかと思いましたが、MSの発表を見るに、少なくとも現時点ではまだまだという感じですね。唯一面白そうだったのはダンスゲーム位。将来性は凄くありそうなんだけどなぁ。

以下ソース
『キネクト』発表会でMS大失態、実際のプレイではなくただのビデオ垂れ流しだということがバレる : はちま起稿

ブログパーツ



Ubisoftカンファレンスで発表されたもの~。

『Child of Eden』(チャイルドオブエデン)


幻想的な雰囲気がしますね。心なしか『ピクセルジャンク エデン』に似ているような。MoveやNatalに対応。

・『Assassin's Creed Brotherhood』(アサシンクリード ブラザーフッド)

プレイムービーが公開されたようですが、まだ発見してませんorz

・『Ghost Recon: Future Soldier』(ゴーストリコン:フューチャーソルジャー)が発表。おー、ゴーストリコン来たかぁ。・・・っと思ったらずっと前から発表されていたのね。

ステルススーツとかあって面白そう。グラも随分きれいですね。

その他
・『Driver:San Francisco』(ドライバー:サンフンシスコ)が発表。

・『Sly Cooper Collection』(スライクルーパーコレクション)が発表。

・『ショーンホワイト:スケートボーディング』が発表。

・ガンコン『BATTELE TAG』が発表。

・マイケルジャクソンのゲームが開発中・・・なんと。ちょっと遅すぎるかもしれないけど・・・。


『Chile of Eden』と『ゴーストリコン』が気にちょっとなるかな。EAよりは良かった(´・∀・`)ブログパーツ

ブログパーツ



EA(エレクトロニック アーツ)カンファレンスのまとめです。

・『Medal of Honor』(メダルオブオナー)のβテストが、今月21日から始まります。対応機種はPS3,Xbox,PC。さらに予約すると17日からベータに参戦できるらしい。面白い仕組みですね。海外での発売日は12月。

・『Dead Space 2』(デッドスペース)の発売日が、海外で来年1月末に決定。ソニーのカンファで更なる情報を出していくとの事。

・『Bulletstorm』(ブレットストーム)の発売日は来年2/22に。今のところアメリカのみ。

・『Need for Speed: Hot Pursuit』(ニードフォースピード:ホットパースート)が発表。海外で12月中旬に発売。

なんか日本としてはあんまり関係ない発表だったかな。ブログパーツ

ブログパーツ



マイクロソフトのカンファで公開された、『メタルギアソリッド:ライジング』のトレーラー・プレイムービーが公開されました。
E3 2010: Metal Gear Solid Rising Official E3 2010 Trailer

中継を見ていた人からは、
「グロイ」
「日本で発売できるのか?」
などといった言葉が出ていました。

個人的にはステルス要素がない点が気になります。

さらに小島プロファクションの公式ページで、新作が一つあることが示唆されています。
KOJIMA PRODUCTIONS E3 2010 SPECIAL SITE
s-100615i.jpg

『キャッスルバニア』、『ライジング』、そしてもう一本!
以前から言われていた『ZOE3』なのか!?

既にMicrosoftの発表は終わっていますから、発表されるとすれば任天堂かソニー。まぁたぶんソニーでしょうね。これは楽しみだ♪ブログパーツ

ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。