ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
『アナザーセンチュリーズR(ACE:R)』一週目をクリアしました!現在「キングゲイナー」編をクリアして、「Zガンダム」編の途中。プレイ時間は10時間位。

s-acer zgundam


『ACE:R』は多数のロボット作品が登場するゲームで、イメージとしては『スパロボ』アクション版。ストーリーパートも割りと似ていて各作品のキャラクターがごちゃ混ぜになってトークが進んでいきます。最近『スパロボ』をやってなかったので久しぶりにこの手の会話をみて、やたら面白かったです。
この作品の枠を超えた会話は大きな魅力。

さて、ソフトを起動すると最初に映るのがオープニングムービー。
『アーマード・コア』のPV詐欺常習犯フロムソフトウェアが開発を担当しているだけあって、OPムービーのクオリティの高さは素晴らしい。ソフトを買ったらとりあえずOPムービーを見る。それだけでやる気アップです(笑)

s-acer op

ゲームを始めると作品選択画面が出てきます。全11作品から選べるわけですが、最初の4ステージほどが違うだけで結局最後は同じになります。

ただ使える機体(隠し機体)などが変わってきますので、ちゃんと好きな作品を選びましょう。僕は最初適当に「キングゲイナー」を選んでしまって激しく後悔orz
最後までアムロが「ディジェ」に乗っていて、かわいそうでかわいそうで・・・「Zガンダム」をプレイして、やっとνガンダムを手に入れてあげました
(´・∀・`)


グラフィックはまぁまぁ。戦闘中は動きがあるせいか結構綺麗に見えます。イベント時はグラフィックの荒さが目立つ時がありますね~。

s-acer fullmetal


あと演出のショボさを感じる時も多々。例えばチェイスモードというシーンがあるのですが、そこで破壊した敵がおもちゃのように爆破するのにはビックリしました。いまどきこんなのってあるかよ!?という(;´∀`)
イギリスでやった古めのアーケードゲームを思い出しました。

ただ必殺技を使った時はカッコイイ。各キャラの技を全部見てみたいと言うくらいカッコイイ。


気になる戦闘時の操作性ですが・・・これについてはもう最悪としか言いようがありません。

まずロックオンの使いづらさ。
とりあえずデフォルト設定のオートロックをonにしていると、画面があっち行ったりこっち行ったりで訳わからなくなります。offにして置きましょう。
ただそれをoffにしても思うようにロックが出来ません。敵がたくさんいるような場所では特に。

今作では右スティックが「変形」するために使われていて、例えば右スティック上を倒すと戦闘機形態に変わると言った事ができます。手軽に変形できて便利なのですが、一方自分の上下を見ることが出来ない・・・。

ブーストは非常にスピードが速く、多用して爽快感を得る事ができます。ただこれも前方にしかブースト出来ないという問題点アリ(;^▽^)

ロボットアクションなら、もうちょっと操作に自由度があってもいいんじゃないかと。自分の思うように動かす!という事が出来ないのが根本的な不満の原因。

s-TEMP_20100625203632.jpg


さらに巨大なボスと何度も戦うシーンがあるのですが、面によっては異常にマップが狭い。範囲外になるとマップ内に戻るように促されます・・・それはいいのですが、敵の動きによっては弱点を攻撃できる場所がマップ範囲外になってしまっていて攻撃できない!

さすがにピキッとヽ(`Д´)ノ
テストプレイをした上でこういう仕様にしたんだろうか・・・。
しかも巨大ボス戦だと味方AIが完全に空気になります。


それもあって巨大ボス戦の難易度は高いです。
ちなみに僕はNormalでプレイ。
しかもやたらと堅かったりするので戦闘にやたらと時間が掛かったり。まぁ使う機体によるんですけどね。射撃が弱い機体を使うと、もう・・・。
最後の方は機体・キャラクタのレベルが上げないと辛い。


と不満点をバンバン挙げてきましたが、途中まではかなーりイライラしてプレイしていました。
しかし後半、『マクロス』のストーリーの最後ではめちゃめちゃカッコイイ面が!僕は『マクロス』を全然見たことがないのですがそれでもカッコイイ。

これだけでテンションが上がりこれまでの事はちょっと許せる気になりました(笑)
他の作品のラストもあったら盛り上がるんでしょうが、ちゃんとストーリー的に終わるのはなぜか『マクロス』のみ。

s-Another-Centurys-Episode-R_2010_05-20-10_17.jpg


なんだかんだで所々のカッコイイシーンに釣られて、クリアしてからもチマチマやっています。数ある不満点を乗り切る寛容さがあるのならば!それだけのロボット愛があるのならば!
購入を検討してもいいかもしれません。

別にそんなにロボ好きじゃないし・・・と言う方はスルーするのが吉。ブログパーツ


アナザーセンチュリーズエピソード Rアナザーセンチュリーズエピソード R

バンプレスト 2010-08-19
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブログパーツ
スポンサーサイト