ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
昨年の4月ごろにリリースされた、ソニーエリクソンのスマートフォン「Xperia(エクスペリア)」。なかなかのヒットを記録した機種ですが、その新しいバージョンが米国で開催中のCES2011で発表されました!

s-xperia_arc01.jpg

製品名は「Xperia arc(エクスペリア アーク)」。「arc」とは日本語で「弧」のこと。この「Xperia arc」は、持ちやすいように背面が反っており、「arc」はその部分を指していると思われます(´・∀・`)

s-xperia_arc02.jpg

スペックは以下のとおり。


・4.2インチのフルワイドVGA(854×480)マルチタッチ対応高耐久ディスプレイ

・1GHzのQualcomm製CPU、最大512MB のメモリ

・Android OSのバージョンは2.3

・「Mobile BRAVIA Engine」を採用

・暗い場所でも撮影できる裏面照射型CMOS「Exmor R」を採用したHD動画撮影対応800万画素カメラ

・本体サイズは125×63×8.7mm、重さは117グラム

・小型HDMI端子やmicroUSB端子、DLNA対応の無線LAN、microSDメモリカードスロット、Bluetooth、GPSを搭載


PSPフォンではありませんでしたが・・・これはこれで欲しい!
日本では春頃発売予定だそうです。

s-xperia_arc04.jpg

s-xperia_arc05.jpg

なんというスタイリッシュさ・・・(・ω・;)
しかし僕はauユーザー・・・。


*注:auでも発売されることが決まりました!




ブログパーツ
スポンサーサイト






海外大手サイトにて、PSP携帯のプロトタイプとされる画像が掲載されています。
The PlayStation Phone -- Engadget


それがこれ。

psp_phone01.jpg

いかにもまだ開発中!といった感じですが、なんとなくPSP goっぽい・・・。
カシャッ!っとコントローラを出すと、くぼんだ位置にボタンが配置されているわけですね。

真ん中の二つの穴が意味深ですが、goの事を考えるとアナログスティック?

左の方には「Sony Ericsson(ソニーエリクソン)」の文字が。


psp_phone03.jpg

背面にはカメラが搭載。カメラの右にあるのはライトだそうです。

psp_phone04.jpg

なんとL・Rボタン付き!

psp_phone05.jpg


これが現物かどうかわかりませんが、ここまで作ってあると本物だろうと思わせる説得力がありますね。現時点ではパッとしない感じですが、発売時には洗練されたデザインになっている事に期待!


もう一つの問題はこれがこれまでのPSPソフトが遊べるのか。
PSP2のソフトはどうなのか?

ソースでは、
1GHzで駆動するクアルコムのSnapdragonチップセット「MSM8655」や512MBのメモリ、3.7~4.1インチとおぼしきディスプレイを搭載しており、メモリースティックではなくmicroSDスロットを採用
( GIGAZINE)

とされています。
これがどれだけのスペックなのかよくわからないのですが・・・。

まぁ最初からこのハード用にゲームを作るよりPSPのソフト資産を利用した方がいいわけで、少なくともPSPは遊べるとは思いますけどねぇ。


しかしこれとPSP2のリリース時期はいつになるのか。
お互いに干渉しそうで難しそうですね。


ブログパーツ



遂に今週は3大ゲームイベントのうちの一つ、「GamesCom 2010」開催!ブログパーツ

ソニー(SCEE)のカンファレンスは現地時間(ドイツ)の17日18:00~という事なので、日本では時差を考えると18日の午前1:00~という事になります。何時までやるかは不明。

ちなみにマイクロソフトの方は、日本時間17日午後7:30~。EA(エレクトロニックアーツ)は17日午後11:00~やるようです。
s-gamescom.jpg
ソニーカンファでは一昨年はPS3本体の値下げ、PlayTVの発表。去年は新型PS3が発表されました。
GamesCom 2009、Sonyカンファレンスまとめ
GamesComで上映されたSonyカンファのムービーまとめ



特に去年の新型PS3の発売からPS3の調子は鰻上りに良くなっていった訳なので、大きな転換点となったイベントと言えます。去年は映像中継を見ることができなかったため、このブログではテキスト翻訳中継を行いました。映像がない分想像による興奮とワクワク感があって、それはそれで面白かったのですが(笑)
【GamesCom】Sony・EAカンファ中継翻訳【更新終了】


今年はハード的にはPSP2、PSP携帯が発表されるのではないかと言う話が出てきています。
PSP+XperiaのPSP携帯の噂。OSはアンドロイド。


そして、近いうちに発表されるとされている『Starhawk(スターホーク)』にも期待ですね。このソフトについてはイベントのたびに
期待→ガッカリ
を繰り返していますが(;´∀`)
そろそろ終止符を打ってくれ!!!
ソニーのGamesConでのカンファ時間、ラインナップの一部が発表


で大事な中継サイトですが、今の所今年もソニー・マイクロソフトカンファの中継映像を流す所は見つかっていません・・・。IGNがやるかもしれないんじゃないか、という噂(笑)
Video Games, Cheats, Walkthroughs, Game Trailers, Reviews, News, Previews & Videos at IGN


EAだけは自前でやるそうで、中継サイトが用意されています。
EA GAMESCOM 2010 Press Conference Live Stream


テキスト中継については去年どおりなら下の2つではとりあえずやるはずです。英語ですが。
Kotaku, the Gamer’s Guide
PC and console games reviews, news and videos | Eurogamer.net

追記:ここでやってます。
VG247 » Blog Archive » gamescom 2010 – Sony press conference liveblog at 6.00pm CET


そしておそらく日本語で中継翻訳をしてくれるんじゃないか、というのがココ。
Kotaku JAPAN|ザ・ゲーム情報ブログ・メディア
ただE3の時はあんまり訳してくれなかったんですよねぇ。


今回はカンファの次の日が仕事なので今の所去年のように翻訳中継を行う予定はないのですが、もしかしたらやるかもです。その時はよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ


また、「ここで映像中継、テキスト中継やるらしいよ!」というのを知っている方がいらっしゃいましたら是非教えてくださいm(_ _)m


関連記事
【GamesCom2010】ソニーカンファまとめ【更新途中】
【GamesCom2010】EAカンファレンスまとめ【更新途中】
【GamesCom2010】マイクロソフトのカンファまとめ・・・うーん・・・

ブログパーツ



Engadgetによると、信頼できるソースからPSP携帯についての情報を得たそうです。
気になる所だけ抜粋。

・実際の製品化に向けてすでに開発・プランニングの後期段階にある

・ハードウェアについては、「サムスン Captivate(Galaxy S) と PSP go のハイブリッド」に近いデザイン

・画面は3.7から4.1インチで800 x 480 またはそれ以上のタッチスクリーン

・ゲームの操作は方向キーと△○×□ ボタン、LRボタンのほか、アナログ操作にはPSP的なスティックのかわりに「long touch pad」を使用

・プロセッサはおそらく1GHz 駆動のSnapdragon

・5メガピクセルカメラを載せる可能性もあり

・ソフトウェアについては、OSのベースとして Android 3.0 " Gingerbread "を採用しつつ、独自のUIを採用

・初代PS や PSP程度のフル3Dゲームに対応

・カメラなど携帯電話側のセンサーを使ったARソフトウェアなども計画されている

・ゲームはAndroid Market のなかに新設されるゲームセクションで販売される見込み

・もっとも早ければ今年の10月にもなんらかの発表がある可能性もある


試作品でもいいから実機が見てみたいですねぇ。
ただどうやらソフト販売はオンラインストアのみとなるようで、PSP goと同じ轍を踏む可能性も。しかもそのオンラインストアがPSNではなくGoogleが用意したものになるらしい?

解像度は800 x 480 またはそれ以上との事で、現在の480 x 272からは大幅にパワーアップする事になります。というか、横の解像度はニンテンドー3DSの上の画面と同じですね。3DSの解像度は800 x 240。

気に掛かるのは
>初代PS や PSP程度のフル3Dゲームに対応
という点。

PSP程度って・・・・高解像度なのはゲームのためではないって事なのでしょうか。
そうなると、果たしてこのPSP携帯がPSP2に当たるのか、別にPSP2が出るのか、よくわからなくなっちゃいますよね。

しかし売り方が難しそうだなぁ・・・。
「ゲームやらないから他の携帯にしよう」
とか思われそうですし。


s-psp-mockupengadget.jpg
上はイメージ画像。大きく、重くなりそうなのも心配。ブログパーツ






ブログパーツ



今週は『信長の野望 天道』が発売になりますね~。
僕は今でもPS2の『信長の野望 革新』をプレイするくらい、このシリーズが大好きなので楽しみにしています。ただ、PC版の体験版をプレイした感じだと微妙だったんですよねぇ・・・。

もしかしたら買わないかも。では雑記スタート。


PSP携帯が開発中!
以前から噂になっていましたが、公式に開発中であることが認められました。ソニー・エリクソンのCEOであるBert Nordberg氏が、
長年ソニー・エリクソンがソニーのPSP事業と協力関係に無かったのを転換して開発に取りかかっていることを明かした上で、ウワサされているよりも良いものを期待していいと述べた
とされています。
PSPケータイ・・・ほしいなぁ。電話回線をゲームに生かしたら面白くなるんじゃないか、という話もありますがどうなんでしょうか。個人的には携帯のサイズでPSP並みのゲームが出来るのか疑問ですが・・・。
でも携帯だと、皆さん数万単位でも結構ポンポン出しますよね。値段的にはちょっと位高くなっても大丈夫なのかな。

ソニー、PSPと携帯電話を合体させた「PSPケータイ」を開発していることを認める - livedoor ニュース)

・板垣氏とテクモが和解
以前正当な報酬が支払われていないとかでテクモと争っていた板垣氏ですが、両者が和解したそうです。
テクモ株式会社との和解に関して

 私、板垣伴信が、テクモ株式会社に対し、未払報酬と未払賃金の支払、解雇による慰謝料の支払等を求めて提起した報酬等請求訴訟につきまして、平成22年2月26日、双方合意の上、円満に和解が成立したことをお知らせします。


ファンの皆様へ

 多くのファンの皆様方から多大なるご支援と励ましのお言葉を頂いて参りましたことを、心より感謝致します。
 私は、現在構想中の完全新作を皆様方に発表できる日が待ち遠しくて仕方ありません。
世界的なエンターテイメントを創出し、これまで以上に味わいの深い遊びを、ファンの皆様にお届けすることを約束します。
 皆様方には、今後も変わらぬご支援をお願い申し上げます。

板垣伴信

というメッセージが公開されています。またゲーム作るのかな?
ちなみに、うちのブログ的にはこの記事が以前人気記事になったりしていました。
板垣氏が『ベヨネッタ』を批判

・『Civilization V』のトレイラーが公開
ゲーム画面は出ていませんが、デビュートレーラーが公開されました。
文明の歴史的瞬間を描く『Civilization V』のトレイラーが初公開 - Game*Spark
侍最強!!

『Civ V』の発売は、今年の秋の予定(海外)

TGSは9/16~9/19!!
TGSの日程が発表され、9/16,17はビジネスデー、18,19が一般入場日となっています。僕は今年も行く予定。ちなみに去年のTGS関連記事は↓
【TGS】とりあえず収穫報告
【TGS】『勇者のくせになまいきだ:3D』、PSP goプレイレポート
【TGS】『God of War 3』プレイレポート
【TGS】『グランツーリスモ 5』プレイレポート
【TGS】『フロントミッション エボルヴ』プレイレポート

おととしまでは、GDC、E3、TGSが間違いなく世界3大ゲームイベントだったのですが、去年はTGSが韓国のゲームイベントに負けちゃった・・・と言う話を聞きました。というわけで、逆転するためにも(?)皆さんTGSに行きましょう!


『Heavy Rain』を一応クリア。後ほどレビューを書く予定です。

そういえば今週は『龍が如く4』の体験版が配信されますね!楽しみだなぁ・・・(・∀・ )っ/凵⌒☆ブログパーツ

ブログパーツ