ゲームしようぜ!の最新記事(`・ω・´)ゞ
他ブログ様の最新記事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ



046.jpg

本当なのか・・・!?

ブログパーツ 続きを読む!
スポンサーサイト



PA046621.jpg

先週行われた、『ICO/ワンダと巨像』プレミアムイベントに行って来ました!HD版『ICO/ワンダと巨像』の試遊に加え、上田文人さん、外山圭一郎さんとのディスカッションも!

ブログパーツ 続きを読む!



title.jpg

PS3『ICO/ワンダと巨像』のHDエディションを一足先にプレイしてきますノ

ブログパーツ 続きを読む!



s-c_s1307131582_20_20110606222826.jpg

9/22発売予定の『ICO』『ワンダと巨像』HD版。
予約開始です!

ブログパーツ 続きを読む!



o0560031210630410925.jpg

うわああああああああ・・・・あああ・・・

ブログパーツ 続きを読む!



PS3でHD化して復活することが発表された『ICO』。
名作と名高い作品ですが、僕は未プレイ。

つい先日本屋に行ってみたら、なんと売り上げランキングに小説版『ICO ~霧の城~』なるものが入っているではないですか!



ついつい衝動買い(´∀`)
そして速攻で読み終えちゃいました。

この小説は宮部みゆきさんが、ゲーム版の『ICO』に感動して執筆したそう。宮部さんは『火車』などで有名な小説家の方ですね。

小説中ではゲームでは描かれていない、ICOの冒険が始まる前の部分も含まれています。ネタバレになるので具体的な内容は書きませんが、イコ(主人公)とヨルダ(女の子)ってそういう関係だったのかーと。そもそもそういう理由でICOは霧の城にやってきたのね、とか。

なかなか楽しめましたが、ちょっとゲームをプレイしていないと想像しづらい描写が多かったかな、と。多分プレイしたことのある人なら「あーあそこね!」となるのでしょうが、その画面を見たことがないとどんなところかイマイチわからなかったり。

僕の想像力不足かもしれませんが(;´▽`)y-~~
でもよりゲームをプレイするのが楽しみになったり♪

ちゃんと今年発売するかな、HD版。


ゲームを題材にした小説って考えてみれば、『テイルズオブエターニア』ぐらいしか読んだことないですね。あれも面白い。しかし『ICO』が小説化されているとは知らなかった、しかも宮部みゆき(;´∀`)


ブログパーツ



『戦ヴァル3』に引き続き、フラゲ情報。

噂されまくっていた『ICO』『ワンダと巨像』のリマスター版PS3用ソフトが確定したようです。SCEのTGSでの「未発表タイトル」はやっぱりこれのことですかねぇ。

そうだとすれば試遊できるので、またやらなければいけないタイトルが増える事になりますが・・・。ブログパーツ


*追記:2つで1つではなく、ばら売り。

ブログパーツ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。